南アフリカオープン選手権

欧州男子

欧州ツアー開幕! 初戦は南アフリカが舞台

首位と3打差の好スタートを切ったシャール・シュワルツェル 南アフリカオープン選手権(2014)(1日目) 写真・Getty Images
首位と3打差の好スタートを切ったシャール・シュワルツェル 南アフリカオープン選手権(2014)(1日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 マシュー・ニクソン -8 -8
2T マルコ・クレスピ -7 -7
2T ジェイブ・クルーガー -7 -7
4T BASSON, Christiaan -6 -6
4T レティーフ・グーセン -6 -6
6T シャール・シュワルツェル -5 -5
6T モーテン・マドセン -5 -5
6T アンドレア・パバン -5 -5
6T SCHWARTZEL, Atti -5 -5
10T SURRY, Steve -4 -4
南アフリカオープン選手権(11月21~24日、南アフリカ・グレンダウアーGC、7564ヤード、パー72)

 先週閉幕した2013シーズンではヘンリク・ステンソンが圧倒的な強さを見せ、史上初となる欧米両ツアー王者に輝いたが、すでに14シーズンが翌週の今日開幕。南アフリカサンシャインツアーから多くの選手が出場しており、多くの地元選手がリーダーズボードをにぎわす中、初日トップに立ったのは、1イーグル、7バーディ、1ボギーの8アンダーで回ったイングランドのマシュー・ニクソン。

 1打差の7アンダー、2位にマルコ・クレスピとジェイビー・クルーガーの二人。クリスティアーン・バッソン、地元の英雄、レティーフ・グーセンの二人が6アンダーの4位タイ。5アンダー、6位タイにシャール・シュワルツェルら4人がつけている。

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ