イタリアオープン

欧州男子

F・モリナリが地元優勝に向け首位タイ浮上

トップタイに並び地元優勝を視界にとらえたフランチェスコ・モリナリ イタリアオープン(2013)(2日目) 写真・Getty Images
トップタイに並び地元優勝を視界にとらえたフランチェスコ・モリナリ イタリアオープン(2013)(2日目) 写真・Getty Images
 欧州男子ツアーのイタリアオープン(9月19~22日、イタリア・GCトリノ)2日目。フェリペ・アグラー、フランチェスコ・モリナリ、サイモン・ソーントンが通算9アンダーで首位を分け合った。

 二度目のイタリアオープン制覇を目指す地元のモリナリは、大勢のファンの声援を背に、7バーディを奪う快進撃を見せ、一気にトップタイまで浮上。コース内の話題をさらった。チリ出身のアグラーとアイルランド出身のソーントンは、ともにツアー通算2勝目を目指す。

 1打差の通算8アンダー、4位タイにデーヴィッド・ヒギンス、ニコラス・コルサーツ、スティーブ・ウェブスターが、さらに1打差の通算7アンダー、7位タイにマーカス・フレーザーとマキシミリアン・カイファーがつけている。

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング