済州サムダスマスターズ ボミは9位タイでフィニッシュ

日本では中々見られないノースリーブのウェアでプレーしたイ・ボミ 写真提供・KLPGA
日本では中々見られないノースリーブのウェアでプレーしたイ・ボミ 写真提供・KLPGA 【拡大】
韓国女子ツアー(KLPGA)の済州サムダスマスターズ(7月30日~8月2日、セイントフォーゴルフ&リゾート)が行われ、優勝したのは4日間で通算23アンダーまでスコアを伸ばした19歳のユ・ヘラン。

3打差の2位には昨年全米女子オープン覇者のイ・ジョンウン6が入った。

また、今大会には日本ツアーを主戦場にするイ・ボミとペ・ソンウが大健闘。イ・ボミは通算13アンダーの9位タイで、今季初のトップ10フィニッシュ。ペ・ソンウは通算11アンダーの15位タイに入った。

世界ランキング1位のコ・ジンヨンは通算10アンダーで20位タイ。世界11位のパク・インビと世界14位のユ・ソヨンは15位タイで大会を終えた。

また、“次世代セクシークイーン”と呼ばれるユ・ヒョンジュは、通算8アンダーで25位タイと健闘した。

今週は韓国ツアー選手と日米ツアー選手との対抗戦「オレンジライフ・チャンピオンズトロフィー パク・インビ インビテーショナル」(8月7~9日)が開催される。

この大会には日本ツアーメンバーのイ・ボミ、キム・ハヌル、イ・ミニョン、申ジエ、ペ・ソンウの出場が決まっている。

<済州サムダスマスターズ フォトギャラリー>
ボミはこの大会9位タイでフィニッシュした 写真提供・KLPGA
ボミはこの大会9位タイでフィニッシュした 写真提供・KLPGA 【拡大】
優勝した19歳のユ・ヘラン  写真提供・KLPGA
優勝した19歳のユ・ヘラン  写真提供・KLPGA 【拡大】
″次世代セクシークイーン”のユ・ヒョンジュは相変わらずカメラマンから注目の的だった 写真提供・KLPGA
″次世代セクシークイーン”のユ・ヒョンジュは相変わらずカメラマンから注目の的だった 写真提供・KLPGA 【拡大】
氷嚢を頭に、自身のうちわを持ってプレーする。暑そう! 写真提供・KLPGA
氷嚢を頭に、自身のうちわを持ってプレーする。暑そう! 写真提供・KLPGA 【拡大】
昨年全米女子オープン覇者のイ・ジョンウン6 写真提供・KLPGA
昨年全米女子オープン覇者のイ・ジョンウン6 写真提供・KLPGA 【拡大】
世界ランキング1位のコ・ジンヨンも暑さに苦しんだ  写真提供・KLPGA
世界ランキング1位のコ・ジンヨンも暑さに苦しんだ  写真提供・KLPGA 【拡大】
韓国勢のトップ選手の中では唯一、全英女子オープン出場を表明しているパク・インビ 写真提供・KLPGA
韓国勢のトップ選手の中では唯一、全英女子オープン出場を表明しているパク・インビ 写真提供・KLPGA 【拡大】
カメラに向かって笑顔で手を振るペ・ソンウ  写真提供・KLPGA
カメラに向かって笑顔で手を振るペ・ソンウ  写真提供・KLPGA 【拡大】

スペシャルコンテンツ最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス

アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ