【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話  第50回・青梅ゴルフ倶楽部(東京都)

都内屈指のレイアウトが楽しい

東京都内とは思えない広々としたフェアウェイと周辺の木々が印象的
東京都内とは思えない広々としたフェアウェイと周辺の木々が印象的 【拡大】
アプローチ練習場だけで
一日楽しめる充実の付帯施設


 西・東・中コース、全てのスタートホールが打ち下ろしレイアウトで、ドライバーを気持ちよく振っていけるのが特徴的な青梅GC。東京都内にありながら27ホールを擁し、満足度の高いコースレイアウトには定評がある。
「青梅銀閣」と評されるモダン建築が特徴的な青梅GCのクラブハウス
「青梅銀閣」と評されるモダン建築が特徴的な青梅GCのクラブハウス
 全体的なレイアウトは適度なアップダウンのある丘陵コースだが、タイトな印象はそれほどない。どのホールも必ずセーフティゾーンが存在しているので、しっかりしたマネジメントができれば好スコアも狙っていける。グリーンはやや小さめの印象だが、常に良い状態を保っていてメンテナンスは素晴らしい。

 付帯施設の充実も青梅GCのストロングポイント。特にやや離れた場所にある2つのアプローチ練習場は圧巻。最大75ヤードのショットも練習でき、ラウンドしないでここで過ごすメンバーも多い。もちろんドライビングレンジ(200ヤード20打席)も併設している。

 早稲田大学大隈記念講堂を手掛けた佐藤武夫氏設計のクラブハウスも印象的。やや古さは感じるものの、落ち着きと風格を感じさせる平屋建てで、特に吹き抜けの高い天井が特徴的なレストランは、他のゴルフ場ではなかなか体験出来ない空間になっている。

 東京都内ということもあり、アクセスは車、電車ともに申し分なし。ただし名変料や入会金、年会費がやや高額なので、足繁く通えるゴルファーでないとやや割高に感じるかもしれない。

 株主会員制で27ホールを擁し、充実した練習施設を備えていて都心から至近な立地、ここまで好条件が揃ったゴルフ場は、青梅GCの他にはなかなかない。
コース内の植栽が非常にキレイに整備され。季節ごとに美しい花を愛でることができる
コース内の植栽が非常にキレイに整備され。季節ごとに美しい花を愛でることができる
基本情報
青梅ゴルフ倶楽部

〒198-0004
東京都青梅市根ヶ布1-490
TEL:0428-22-0261
FAX:0428-24-9134
開場日 1958年11月16日

アクセス
自動車利用の場合
圏央道・青梅ICより約7キロ
中央自動車道・八王子ICより約18キロ

・電車利用の場合
JR青梅線・東青梅駅下車 クラブバスで約8分

ヤーデージ
ティ   ヤーデージ(東コース) ヤーデージ(西コース) ヤーデージ(中コース)
BACK   3,248ヤード      3,404ヤード      3,271ヤード
REGULAR  3,165ヤード      3,261ヤード      3,118ヤード


会員権価格など詳しい最新情報はこちら

情報提供:明治ゴルフ

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ