【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話  第46回・宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)

ツアー選手権会場がホームコースに

トーナメントでは数々のドラマを演出してきた西コース17番パー4
トーナメントでは数々のドラマを演出してきた西コース17番パー4 【拡大】
西コースはもちろんだが
東コースも超ハイクオリティ


 宍戸ヒルズカントリークラブは、男子メジャートーナメント「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」を開催。東京よみうりカントリークラブと並び、男子メジャートーナメントを毎年開催しているコースとして、多くのゴルファーが認知する名門。
雄大な敷地に広がる宍戸ヒルズカントリークラブ。効果的に配された池が印象的
雄大な敷地に広がる宍戸ヒルズカントリークラブ。効果的に配された池が印象的
 西・東コースという36ホールを擁する宍戸ヒルズCCだが、メンバー・ビジター問わずトーナメントを開催している西コースが人気の中心になっている。

 しかし、西コースの難易度は非常に高く、ビギナーや女性の中には東コースを中心にラウンドするゴルファーも少なくない。そんな東コースも、西コースに引けを取らないぐらい非常に面白いレイアウトになっていて、メンテナンスも常に高いクオリティを維持、上級者にもファンが多いというのが宍戸ヒルズCCの強み。

 一度プレーすると実感できるのが、他の丘陵コースでは経験できないコース内外の美しさ。クラブハウス周辺やコース内の植栽はもちろん、なかなか手入れが行き届かない傾斜地もしっかり管理されているのは一見の価値あり。

 フロントやレストランスタッフ、キャディなど従業員全てのホスピタリティが高いことも、やや不利な立地ながら宍戸ヒルズCCが高い人気を維持している要素の一つ。充実した練習施設や宿泊コテージなど付帯施設も充実している。

 都心からやや離れていることを除けば、ゴルファーの理想に近いゴルフ場といえる。
プロは積極的に2オンを狙う、スコアメークのカギとなる6番パー5
プロは積極的に2オンを狙う、スコアメークのカギとなる6番パー5
基本情報
宍戸ヒルズカントリークラブ

〒309-1725
茨城県笠間市南小泉1340
TEL: 0296-77-2141
FAX: 0296-77-8383
開場日 1974年10月10日

アクセス
・自動車利用の場合
常磐自動車道・岩間ICより約9キロ
北関東自動車道・友部ICより約3キロ

・電車利用の場合
JR常磐線・友部駅下車 クラブバスで約15分
JR常磐線・岩間駅下車 クラブバスで約12分(要予約)

ヤーデージ
西コース
ティ   ヤーデージ     コースレート(男性)
Black   7,425ヤード    76.0
Blue   6,899ヤード    73.5
White   6,381ヤード    71.0
Red    5,318ヤード    65.8

東コース
ティ   ヤーデージ(New Green)  コースレート(男性)
Black   6,842ヤード       73.2
Blue   6,689ヤード       72.5
White   6,311ヤード       70.9
Red    5,308ヤード       65.9

会員権価格など詳しい最新情報はこちら

情報提供:明治ゴルフ

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ