【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話  第43回・赤羽ゴルフ倶楽部(東京都)

23区内唯一のメンバーシップコース

フラットで美しい赤羽GC。高層マンションが望めるのも都心のゴルフ場ならでは
フラットで美しい赤羽GC。高層マンションが望めるのも都心のゴルフ場ならでは 【拡大】
手引きカートで気軽にラウンド
ゴルフの原点が赤羽GCにはある


 東京23区内には3つのゴルフ場(赤羽GC、若洲GL、新東京都民G場)が存在するが、唯一のメンバーシップコースが今回紹介する赤羽ゴルフ倶楽部。ただ、ビジターのみの予約も可能なので、これまでこのコラムで紹介してきたゴルフ場とは少し異なるタイプのメンバーシップになっている。
クラブハウスは他のゴルフ場と比べても遜色ない造り。駐車スペースはちょっと狭い
クラブハウスは他のゴルフ場と比べても遜色ない造り。駐車スペースはちょっと狭い
 プレースタイルは手引きカートを使った徒歩によるラウンドが基本。手引きカートに関しては持ち込みも可能となっているため、メンバーの中には毎ラウンド「電動マイカート」を使用する猛者もいる。

 レイアウトはアップダウンのほとんどない河川敷コース。コウライとベントの小さな2グリーンは、どちらもメンテナンスが行き届いていて結構速い。グリーン奥からのアプローチの難易度は高く、油断すると大叩きにつながってしまうこともある。荒川の土手沿いなので、隣接する遊歩道への打ち込みを防ぐため、片側にネットが張られているホールも多く、ドローヒッターは注意が必要。

 メインのメンバーコースとしては、物足りない部分も多い赤羽GCだが、他にゴルフ場のメンバーになっていて「セカンドコース」と割り切れば、アクセスが抜群なこともあり、これ以上ないコースといえる。クラブハウスも美しく清潔で、食事のクオリティも高い。

 専用のドライビングレンジはないものの、「戸田橋ゴルフ練習場」が隣接していて不自由は全く感じない。
隣接する戸田橋ゴルフ練習場。240ヤード、64打席という規模を誇る
隣接する戸田橋ゴルフ練習場。240ヤード、64打席という規模を誇る
基本情報
赤羽ゴルフ倶楽部

〒115-0051
東京都北区浮間2-18-7
TEL:03-3966-6155
FAX:03-3558-5700
開場日 1957年11月3日

アクセス
・自動車利用の場合
首都高速5号線・板橋本町ICより約5.5キロ
東京外環道・外環浦和ICより約7キロ

・電車利用の場合
JR埼京線・浮間舟渡駅下車 クラブバスで約5分

ヤーデージ
ヤーデージ(Aグリーン) ヤーデージ(Bグリーン)
6,199ヤード       6,237ヤード

会員権価格など詳しい最新情報はこちら

情報提供:明治ゴルフ

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ