【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話  第33回・本厚木カンツリークラブ(神奈川県)

神奈川県では貴重な本格林間コース

クロスにカットされた美しいフェアウェイ。メンテナンスに力が入っていることが分かる
クロスにカットされた美しいフェアウェイ。メンテナンスに力が入っていることが分かる 【拡大】
厚木インターから至近
格式高い名門コース


 関東有数のゴルフ場銀座として有名な東名高速・厚木インター周辺。都内からも非常に近く、多くのゴルファーに人気の地域だが、時間帯によっては非常に激しい渋滞が発生することでも有名。しかし、今回紹介する本厚木カンツリークラブは、渋滞が気にならないほど厚木インターから近い場所にある名門コース。
ドライビングレンジはやや打ち下ろしになるが、しっかり距離もあり満足できる規模になっている
ドライビングレンジはやや打ち下ろしになるが、しっかり距離もあり満足できる規模になっている
 ゴルフ場ガイドには「丘陵コース」として紹介されることの多い本厚木CCだが、実際にラウンドしたゴルファーの多くは「本厚木は林間コースだよ」と口をそろえる。あえて丘陵コースのようなホールを挙げるとすれば10番のみ、それ以外のホールは、アップダウンの少ない林間らしい構成になっている。裏を返せば、10番ホール以外はやや似通った印象を受けてしまうのが数少ない欠点でもある。ホールによっては、2つのグリーンが離れた場所にあるので、グリーンから逆算したマネジメントがスコアメイクのカギとなる。都心近くのゴルフ場ながら、バックティから約6800ヤードとしっかり距離もありので、上級者でも満足できる。

 付帯施設も名門として遜色のない規模を誇る。230ヤード28打席に加えグリーン3面を擁するアプローチ練習場を完備、ラウンド後にもじっくりスキルアップできる環境になっている。

 トーナメント開催コースなどと比較すると少し知名度は落ちるが、本厚木CCは間違いなく名門。やや入会審査が厳しいが、会員になれば素晴らしい倶楽部ライフが待っていることは間違いない。年会費が2万円と安く抑えられているのもうれしい。
フラットなホールが多く、広いフェアウェイからグリーンに向かってのびのびプレーができる
フラットなホールが多く、広いフェアウェイからグリーンに向かってのびのびプレーができる
基本情報
本厚木カンツリークラブ

〒243-0213
神奈川県厚木市下飯山1700
TEL: 042-241-4111
FAX: 046-241-4110
開場日 1958年7月16日

アクセス
・自動車利用の場合
東名高速・厚木ICより約25分
圏央道・圏央厚木ICより約16分

・電車利用の場合
小田急小田原線・本厚木駅下車 クラブバスで約20分

ヤーデージ
ティ     ヤーデージ(Pグリーン)  コースレート
Back     6,821ヤード        72.0
Regular    6,447ヤード        70.2

会員権価格など詳しい最新情報はこちら

情報提供:明治ゴルフ

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ