【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話  第32回・高坂カントリークラブ(埼玉県)

電車によるアクセスの良さは別格

米山コース10番パー4。アップダウンは多少あるが、広々した造りとなっているので、気持ちよくラウンドできる
米山コース10番パー4。アップダウンは多少あるが、広々した造りとなっているので、気持ちよくラウンドできる 【拡大】
タイプの違う2つのコースで
本格的丘陵コースを満喫できる


 岩殿、米山という2つの18ホールコースを擁する高坂カントリークラブ。親会社は鹿島建設で、近隣には森林公園ゴルフ倶楽部という姉妹コースも存在する。5年前には非常に美しく機能的な新クラブハウスも完成(設計・施工はもちろん鹿島建設)し、会員だけでなくビジターからの評価も高まっている。
5年前にリニューアルされたばかりのクラブハウス。上品で落ち着いた造りになっている
5年前にリニューアルされたばかりのクラブハウス。上品で落ち着いた造りになっている
 米山・岩殿どちらのコースも、非常に優れたレイアウトの丘陵コースだが、高坂CCにおける両コースの位置づけには少し差がある。
まず、フジサンケイクラシックなどトーナメントの開催実績もある「米山コース」。一般的な名門コース同様、ビジターゴルファーは会員からの紹介が原則必要となっている。一方、ネット予約なども受け付けていて、ビジターだけでもプレーできるのが「岩殿コース」。スタートホールまでマイクロバスで移動する必要があり、昼食も専用のクラブハウスを使用するためやや不便。そのため、このような営業スタイルの差ができたのかもしれない。
ただ、どちらのコースもクオリティは高く、グリーンから逆算したマネジメントをしないと、なかなかスコアメークできない。クラブ競技も米山・岩殿両コースで行われており、ハード面での差はほとんどない。
さらに、電車でのアクセスが非常に素晴らしいのも高坂CCと強み。最寄りの東武東上線・高坂駅から約5分と至近なので、クラブバスの発着時間を計算する必要が全くない。これは、電車での来場を中心に考えているゴルファーにはありがたい。もちろん車によるアクセスも、坂戸西スマートICから約7キロと、全く問題はない。
岩殿コース3番パー3。クラブハウスからの導線が悪いとはいえ「岩殿の方が面白い」というメンバーも多い
岩殿コース3番パー3。クラブハウスからの導線が悪いとはいえ「岩殿の方が面白い」というメンバーも多い
基本情報
高坂カントリークラブ

〒355-0047
埼玉県東松山市高坂1916-1
TEL: 0493-34-3311
FAX: 0493-35-1122
開場日 1958年11月

アクセス
・自動車利用の場合
関越自動車道・鶴ヶ島ICより約9キロ
関越自動車道・坂戸西スマートICより約7キロ

・電車利用の場合
東武東上線・高坂駅下車 クラブバスで約5分

ヤーデージ
米山コース
ティ(Aグリーン) ヤーデージ   コースレート
バック       6773ヤード  72.7
レギュラー     6328ヤード  70.7
レディース     5480ヤード  66.6

岩殿コース
ティ(Aグリーン) ヤーデージ   コースレート
バック       6536ヤード  71.5
レギュラー     6181ヤード  69.8
レディース     5333ヤード  65.8

会員権価格など詳しい最新情報はこちら

情報提供:明治ゴルフ

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ