【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話  第13回・立川国際カントリー倶楽部(東京都)

都内唯一の36ホールコース

タイプの異なる2つのコースを楽しめる立川国際CC
タイプの異なる2つのコースを楽しめる立川国際CC 【拡大】
叩いた人もまた行きたくなる
不思議な魅力の立川国際


  連載13回目は都内で36ホールを擁するただ一つのゴルフ場、立川国際カントリー倶楽部を取り上げる。2019年には開場60周年を迎える老舗ゴルフ場ながら、いい意味で堅苦しさがなく、気軽に足を運べるのが特徴。一方で、都内にありながらゴルファー知名度は低く、それが会員権相場の上がりきらない原因の一つにもなっている。
クラブハウス横には260ヤード22打席の練習場も併設している
クラブハウス横には260ヤード22打席の練習場も併設している
 気になるコースは、6年を費やして大改造され、近代的なレイアウトに生まれ変わった草花コース、多少アップダウンがあるが、自然の地形を活かした昔ながらのレイアウトが印象的な奥多摩コースの合計36ホール。どちらも豪快にドライバーショットが打ちたい人には少し物足りないかもしれないが、しっかりマネジメントしてスコアを作りたいプレーヤーにはとても面白いレイアウトになっている。

 そして、立川国際CCが他のゴルフ場と少し違うのは、ポテトチップのようなグリーンや特徴的なバンカーがあるわけではないのに、ラウンド後に印象的だったと感じるホールが非常に多いこと。一度プレーするとやみつきになるゴルファーも多いという。

 圏央道開通によりアクセスも格段に向上、下道の渋滞に悩まされることもほとんど無くなった。もちろん電車利用も可能で、JR青梅線・福生駅からクラブバスが運行している。

 一度プレーしてみて自分に合っていると感じたら、会員権購入の選択肢にいれてはどうか。
草花コース12番パー4。ドライバーを気持ちよく振っていけるホールも数多くある
草花コース12番パー4。ドライバーを気持ちよく振っていけるホールも数多くある 【拡大】
基本情報
立川国際カントリー倶楽部

〒197-0802
東京都あきる野市草花2390
TEL:042-558-1711
FAX:042-559-3156
開場日 1959年8月9日

アクセス
・自動車利用の場合
中央自動車道・八王子第二ICより約30分
圏央道・日の出ICより約10分
・電車利用の場合
JR青梅線・福生駅下車、クラブバスで約15分

ヤーデージ
コース ヤーデージ(Aグリーン、バック) コースレート
草花C   6,601yd    71.1
奥多摩C  6,509yd    71.3


会員権価格など詳しい最新情報はこちら

情報提供:明治ゴルフ

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ