【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話  第12回・レインボーカントリー倶楽部(神奈川県)

2019年に開場50年を迎える老舗

18番パー4。軽く打ち下ろすティショットから、セカンドはクラブハウスに向かって打ち上げとなるレイアウト
18番パー4。軽く打ち下ろすティショットから、セカンドはクラブハウスに向かって打ち上げとなるレイアウト 【拡大】
都心からアクセス抜群
神奈川の隠れた名コース


 開場は昭和44年(1969年)、1年後には50周年を迎える歴史ある名門コース。しかし、数多くのトーナメントを開催してきた戸塚カントリー倶楽部や横浜カントリークラブ、関東7倶楽部にも数えられる超名門・保土ケ谷カントリー倶楽部など、有名コースが多い神奈川県ではゴルファーの認知度はちょっと低く、隠れた名コースとなっている印象のレインボーカントリー倶楽部。
10年前に全面建て替えが行われたクラブハウス。機能的な作りになり女性やシニアに好評
10年前に全面建て替えが行われたクラブハウス。機能的な作りになり女性やシニアに好評
 コースは85万平方メートルと広大な敷地にゆったりと作られており、プレッシャーなくティショットを打てるホールが多い。多少、アップダウンが激しいホールもあるが、OBも少なくフェアウエーも広いのでティショットで萎縮してしまうようなことはほとんどない。都心から近いゴルフ場ながら、ヤーデージはフルバックから7000ヤードを超え、競技志向の強いゴルファーも満足できるレイアウトになっている。また、南向きの斜面に作られていることもあり、冬も比較的温暖にプレーできるのも嬉しい(反面、夏は当然暑い)。

 平成18年にはクラブハウスの全面建て替えが行われ、施設の利便性が格段に向上。女性用の個室パウダールームなども新設され、老舗コースながら女性ゴルファーにも高いホスピタリティを誇る。しかし、男性から女性への名義変更ができないため女性会員は狭き門になっているのはもったいない印象。

 その他の施設も屋根付き(一部)練習場、アプローチ・バンカー練習場などを完備しているので、メンバーになればプレー前後の練習も充実するはず。
 
 東名高速・秦野中井インターから約10分と、都心からのアクセスは1時間以内。さらに、小田急小田原線・秦野駅、JR東海道本線・二宮駅の2駅からクラブバスが運行しており、車を運転しない年配ゴルファーや女性ゴルファーも安心してクラブライフを送ることができるはずだ。
基本情報
レインボーカントリー倶楽部

〒259-0156
神奈川県足柄上郡中井町境別所726
TEL:0465-81-1131
FAX:0465-81-1135
開場日 1969年7月19日

アクセス
・自動車利用の場合
東名高速・秦野中井ICより約10分
・電車利用の場合
小田急小田原線・秦野駅下車、クラブバスで約15分
JR東海道線・二宮駅下車、クラブバスで約20分

ヤーデージ
ティ ヤーデージ(Bグリーン) コースレート
バック    7,044yd    72.4
レギュラー  6,722yd    70.9
フロント   6,406yd    69.6
レディース  5,619yd    70.2


会員権価格など詳しい最新情報はこちら

情報提供:明治ゴルフ

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ