【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話  第4回・日本カントリークラブ(埼玉県)

低い知名度だが隠れ家的な雰囲気を楽しめるゴルフ場

広々としたフェアウエーに思い切ってショットできる14番パー4
広々としたフェアウエーに思い切ってショットできる14番パー4 【拡大】
 周辺に鳩山カントリークラブ、入間カントリー倶楽部、越生ゴルフクラブといった名コースが点在、埼玉県有数の高級コース密集地域に存在する日本カントリークラブ。
 3年後には開場50周年を迎える老舗クラブながら、ゴルファーの知名度はイマイチ。その理由は、約900人と少ない人数に限られたメンバーシップにあったのかもしれない。以前はメンバーの半数が法人会員で構成、高級接待コースとして運営されていた。しかし、近年はアクティブな個人会員も増え、非常に活気あふれる雰囲気だという。


 コースはアウトとインで全く異なる顔を持っているのが特徴。アウトは広くてフラットな林間コースのような造り、そしてインは多少トリッキーながらも非常に印象に残る戦略的な形状が多い。また、池絡みのホールがほとんどないのも日本カントリークラブの特徴といえる。もちろん、ドライビングレンジ(200ヤード、12打席)とアプローチ・バンカー練習場も完備、メンバーシップコースとして十分な施設を備えている。


 クラブハウスはレトロな印象だが、トイレとロッカーは近年リニューアルされ、非常に使い勝手が向上。丸い浴槽のレトロなお風呂は一見の価値あり!? かもしれない。


 車でのアクセスは関越自動車道・坂戸西スマートインターができてから劇的によくなった。圏央道も含め3つのインターチェンジが全て25分以内で利用できるのもうれしい。電車利用も、TJライナー停車駅である東武東上線坂戸駅からクラブバスが運行、スキーシーズンなど関越道が大渋滞する時期も安心してゴルフを楽しむことができる。
レトロな印象のクラブハウス。乗用カートのキャディ付きプレーが基本となる
レトロな印象のクラブハウス。乗用カートのキャディ付きプレーが基本となる 【拡大】
基本情報
日本カントリークラブ
〒350-0403
埼玉県入間郡越生町大谷138
Tel:049-292-3331
Fax:049-292-5354
開場日 1970年7月12日

アクセス
・自動車利用の場合
関越自動車道・鶴ヶ島ICより13.5キロ、20分
関越自動車道・坂戸西スマートICより10キロ、15分
圏央道・圏央鶴ヶ島ICより18キロ、25分

・電車利用の場合
東武東上線・坂戸駅下車、クラブバスで約20分

ヤーデージ
コース ヤーデージ(バック) コースレート
Aグリーン 6,839ヤード 71.3
Bグリーン 6,660ヤード 70.5

会員権価格など詳しい最新情報はこちら

情報提供:明治ゴルフ

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ