創業50年のゴルフ練習場がリボーン!  ゴルファーも、じゃない人も 飽きずに楽しく過ごせる

ROYAL GREEN Mitoの新しいロゴ
ROYAL GREEN Mitoの新しいロゴ 【拡大】
 創業50年の老舗ゴルフ練習場が家族や仲間、ゴルフをしない人でも楽しめる“ゴルフ&エンターテイメント空間”「ROYAL GREEN Mito」に生まれ変わり、4月24日にグランドオープンする。
2階打席、ペアシート打席やレディース打席などが並ぶ。椅子なども社長の礒﨑氏がこだわって選んだ逸品だ。フィールドにはグリーンが増設され、ヤード版はどの打席からも見やすく配置されている(写真・鈴木健夫)
2階打席、ペアシート打席やレディース打席などが並ぶ。椅子なども社長の礒﨑氏がこだわって選んだ逸品だ。フィールドにはグリーンが増設され、ヤード版はどの打席からも見やすく配置されている(写真・鈴木健夫) 【拡大】
 打席はショットを可視化できる弾道計測器、トップトレーサー・レンジを導入し、さらなるゴルファーの上達をアシスト。2階打席にはペアシートや女性専用打席、グループ打席などを用意し、家族や仲間とゴルフを楽しめるようになった。

 さらにスナッグゴルフ、ダーツ、ビリヤード台、バーカウンターなども設置され、ゴルフをする人としない人でも一緒に過ごす時間を楽しめる空間となった。

 誰もが楽しめる空間を、という運営会社ウィルトラストの代表取締役・礒﨑博文氏の思いは、入り口を入ってすぐにスナッグゴルフを設置したことから強く感じられた。

「子供の笑い声が響くエントランスにしたいんです。ここを子供たちとゴルフの‟接点“となる場所にできれば」(礒﨑氏)

 子供の笑い声がある練習場、そんな場所が増えれば、ゴルフの未来はきっと明るい。礒﨑氏はまだ38歳。若き経営者と、その新しい練習場の挑戦がもうすぐ始まる。
エントランスに設置されたスナッグアウト。子供たちが楽しめるものを目立つ場所に置くのも礒﨑氏のこだわりだ
エントランスに設置されたスナッグアウト。子供たちが楽しめるものを目立つ場所に置くのも礒﨑氏のこだわりだ 【拡大】
礒﨑氏が「日本一」と自負する個室打席。ラグジュアリーな調度品に加え、テレビも完備。優雅な練習時間を過ごすことができる
礒﨑氏が「日本一」と自負する個室打席。ラグジュアリーな調度品に加え、テレビも完備。優雅な練習時間を過ごすことができる 【拡大】
ダーツとビリヤード台も設置されており、ゴルフをしない人も楽しむことができる
ダーツとビリヤード台も設置されており、ゴルフをしない人も楽しむことができる 【拡大】
女性専用打席の椅子も凝ったデザインのものが使用されている。白い椅子は暗くなると内部に明かりが灯る
女性専用打席の椅子も凝ったデザインのものが使用されている。白い椅子は暗くなると内部に明かりが灯る 【拡大】
【練習場データ】
ROYAL GREEN Mito
●茨城県水戸市鯉淵町5951
●029-259-6090
●https://royalgroup.co.jp/

(文・小路友博)

※週刊パーゴルフ2021年5月4日号「WEEKLY CLOSE-UP」より、一部加筆して転載

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント