時松隆光 2年目の会長職、今年はSNS頑張ります

試合はもちろん、SNSも期待してください!
試合はもちろん、SNSも期待してください! 【拡大】
今週の東建ホームメイトカップで、2021年の初戦を迎える日本男子ツアーだが、選手会長2年目の時松隆光が進化している。今年は日本ゴルフツアー選手会主催の新規トーナメント「JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP by サトウ食品」が行われるが、

「この大会の成功が一番の目的です。こうした大会をどんどん増やしたい」と、選手会長として積極的に腕を振るう構えを見せる。そして個人的にも新たな取り組みをしている。

「あまり得意ではありませんが、少しでも男子ゴルフ界をアピールするためにSNS頑張っています」

これまでSNSにはあまり積極的ではなかった時松だが、インスタグラム(genzo_tokimatsu)やユーチューブ(プロゴルファー時松隆光の源ちゃんねる)で生の声を届けている。プレーヤー、選手会長と二足のわらじを履くが、今年はインスタグラマー、ユーチューバーとしても活躍の場を広げる。
(文・編集部)

※週刊パーゴルフ2021年4月27日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2021年4月27日号(4月13日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●金谷拓実 プロでも世界一を目指します!
●中西直人 愛娘の切り絵をシャツのデザインに!
●時松隆光 2年目の会長職、今年はSNS頑張ります

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント