中西直人 愛娘の切り絵をシャツのデザインに!

このウェアを着ると、気持ちが爆上がりです!
このウェアを着ると、気持ちが爆上がりです! 【拡大】
中西直人は、プロとして“とにかく格好よく見せること”を大事にしている。それはウェアにも表れていて、自身が格好いいと感じるウェアを着て戦うために2017年にオリジナルブランドの「SANRISE(サンライズ)」を立ち上げているが、今年着用モデルの一つにまるで切り絵のような鮮やかなデザインのシャツがある。実はこれ、中西の二人の愛ま な娘が切り絵をしていて遊んでいたものを採用したという。

「めっちゃいいでしょ!子どもたちが遊んでいるのを見て、めちゃくちゃ奇麗やなって思って、それをそのままプリントしました」と、興奮気味に話してくれた。

ウェアはプレーヤーにとって気持ちを盛り上げるアイテムの一つだが、愛する子どもたちの想いが詰まったウェアがツアー初優勝を後押ししてくれる存在になるはずだ。
2021年初戦を前に塩見好輝(右)、アマチュアの河本力(左)らと合宿した中西。河本の飛距離に「へたするとドライバーで50ヤードくらい置いてかれます……」と、若手のパワーゴルフにビックリ!
2021年初戦を前に塩見好輝(右)、アマチュアの河本力(左)らと合宿した中西。河本の飛距離に「へたするとドライバーで50ヤードくらい置いてかれます……」と、若手のパワーゴルフにビックリ! 【拡大】
(文・編集部)

※週刊パーゴルフ2021年4月27日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2021年4月27日号(4月13日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●金谷拓実 プロでも世界一を目指します!
●中西直人 愛娘の切り絵をシャツのデザインに!
●時松隆光 2年目の会長職、今年はSNS頑張ります

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント