成田美寿々 “宝塚愛”とともに頑張っています!

取材時に持ってきていたDVDは3枚。「これがベスト3?」と聞くと、「いやぁ決められないなぁ。3日ください!」と、笑顔で答える成田
取材時に持ってきていたDVDは3枚。「これがベスト3?」と聞くと、「いやぁ決められないなぁ。3日ください!」と、笑顔で答える成田 【拡大】
今年のオフはコロナの影響もあり、地元・千葉県で巻き返しを図るべく調整している成田美寿々。そんな成田といえば、宝塚歌劇団のファンとして有名で、例年はシーズン中も移動日などに観劇をすることで、息抜きができていたようだ。しかし、

「去年は新型コロナウイルスの影響もあって、見に行く回数も激減しました。7カ月も見に行けないときもありましたね」という。ただ、その“宝塚愛”は冷めることなく、

「宝塚歌劇団のDVDは全部で40枚持っていて、毎晩見ていますよ! どの作品を見るかは気分で決めますが、どれが一番かは決められません!」と、その熱烈ぶりを話してくれた。

今年は本間ゴルフとクラブ契約、ブラック&ホワイトとウェア契約をし、心機一転練習している成田。昨年はかつてない不調に見舞われたが、JLPGAツアー13勝の実力者だけに、このオフしっかり立て直してくるはずだ。
(文・編集部)

※週刊パーゴルフ2021年3月2日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2021年3月2日号(2月16日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●横峯さくら 「ママでも優勝」が目標です!
●成田美寿々 “宝塚愛”とともに頑張っています!
●井戸木鴻樹 寒い冬もこのベストで乗り切れます!

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ