平塚哲二 全治約3カ月のケガから復活!

きっちり治して頑張ります!
きっちり治して頑張ります! 【拡大】
今年の8月、平塚哲二が交通事故に遭っていたという衝撃の事実が発覚した。自転車で走行中、停車していたトラックの横を通り過ぎようとした際、いきなりドアが開いたために衝突。自転車ごと体が吹っ飛ばされたというのだ。地面に叩きつけられた平塚は左腕と左足を負傷。全治に3カ月近い日数を要したという。

「しばらくの間は何もせず、じっとしていましたよ。クラブも1カ月半ほど握れなかったです……」

乗っていたスポーツタイプの自転車は廃車にするほど大破し、平塚自身も腱け んを断裂するほどの大ケガだったが、10月6日に開催された日神カップ千葉オープンに出場できるほどまでに回復した。

「まだ痛みはありますが、18ホールを完走することを目標に頑張りますよ」と、大会前に笑顔を見せた平塚。結果はイーブンパーの28位タイに終わったものの目標どおり18ホールを無事完走し、取りあえずホッとした表情を浮かべていた。
(文・編集部)

※週刊パーゴルフ2020年11月10・17日合併号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2020年11月10・17日合併号(10月27日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●稲森佑貴 パワーゴルフ時代だけどやっぱりフェアウェイがお好き
●平塚哲二 全治約3カ月のケガから復活!
●吉本ここね キャラクターに願掛け? 今欲しいものは??

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ