時松隆光 所属コースは対策ばっちり!ゲンちゃん弁当の計画も!?

ゲンちゃん弁当が完成したら、あらためて紹介します!
ゲンちゃん弁当が完成したら、あらためて紹介します! 【拡大】
日本男子ツアーの選手会長を務める時松隆光。所属先の福岡県にある筑紫ヶ丘GCは、ジュニア時代から回り慣れたホームコースで、福岡市内から30分圏内と利便性がいい。

同コースでは、多くの集客に備えて新型コロナウイルス感染予防対策として、レストランにはスタッフの手作りで仕切りを作成・設置している。

「アクリル板の仕切りがはやり出す前に、できていました。すごいですよね。(豚骨ラーメンでおなじみの)一蘭スタイルです!」と、安心してゴルフを楽しめる。

選手会長でもある時松は、バラエティ番組にも出演し、「ゲンちゃん」の愛称でお茶の間でも大人気だ。

そんなゲンちゃんにあやかってか、「ゲンちゃん弁当」なるものも計画中だとか。男子ツアーの顔は、ゴルフ場の顔でもある。ゲンちゃん弁当の中身が気になるところだ。
(文・編集部)

※週刊パーゴルフ2020年11月3日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2020年11月3日号(10月20日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●笹生優花 まさかカメラマンに転身!?
●時松隆光 所属コースは対策ばっちり!ゲンちゃん弁当の計画も!?
●増田伸洋 目指せ!父親超え!!

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ