笹生優花 まさかカメラマンに転身!?

ファインダーをのぞき込む笹生。様になっている!
ファインダーをのぞき込む笹生。様になっている! 【拡大】
撮影の合間、カメラマンに「ちょっと触っていいですか?」といって、予備のカメラを手に取った笹生優花。

「私、とてもカメラに興味があるんです。フィリピンにいたころは、たまにですけどサンセットとか風景写真を撮ったりしていたんですよ」

笹生というと、朝から晩までゴルフの練習、トレーニングに励み、ゴルフ以外に興味がないアスリート、という印象だったが、そんな趣味を持っていたとは!

「趣味というほどではないですよ。日本に帰ってきてからは、まったく撮っていませんし。シーズン中は、ゴルフのことで頭がいっぱいです。でもオフシーズンになったら少しやってみようかな。お薦めのカメラがあったら教えてください!」

そう話す笹生の笑顔は、試合中の真剣な表情とはまさに正反対、無邪気な19歳の女の子のものだった。
この日は動画の撮影も。ムービーカメラにも興味津々だった
この日は動画の撮影も。ムービーカメラにも興味津々だった 【拡大】
(文・編集部)

※週刊パーゴルフ2020年11月3日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2020年11月3日号(10月20日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●笹生優花 まさかカメラマンに転身!?
●時松隆光 所属コースは対策ばっちり!ゲンちゃん弁当の計画も!?
●増田伸洋 目指せ!父親超え!!

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ