伊藤誠道、村田理沙、加治屋舜介 実は高校の同級生なんです!

高校時代の思い出で盛り上がる3人(写真右から、伊藤誠道、村田理沙、加治屋舜介)
高校時代の思い出で盛り上がる3人(写真右から、伊藤誠道、村田理沙、加治屋舜介) 【拡大】
ミニツアーのネクストイノベーションゴルフツアーの会場で、杉並学院高校ゴルフ部で活躍した伊藤誠道、加治屋舜介、村田理沙が3年ぶりに顔を合わせ、プチ同窓会となった。皆、全国大会の団体戦と個人戦に出場した経験を持ち、現在はプロゴルファーとして活動している。

「高校で時代の一番の思い出は2年の夏の大会です。団体戦と個人戦の間に中日があって、会場の近くの川へ涼みにいったんですが……」(伊藤)

個人戦にはこの3人しか出場しておらず、顧問を務める戸頃義邦先生を含めた4人で川へいくと、いきなり川遊びが始まったという。

「皆でびしょびしょになるぐらい水を掛け合ったね」(村田)

「そうそう、誠道が無礼講だといって、戸頃先生を川の中に引きずり込んでた!」(加治屋)

と、懐かしそうに当時を振り返っていた3人。それぞれにゴルフ界を盛り上げたいという夢を語り合いながら、久々に再会したひと時を楽しんでいた。
(文・編集部)

※週刊パーゴルフ2020年7月21日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2020年7月21日号(7月7日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●片岡大育 スイングもうどんも“コシ”が命です!
●山口すず夏 自粛期間中、気分はパティシエ!?
●伊藤誠道、村田理沙、加治屋舜介 実は高校の同級生なんです!

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ