【GOLF、今この人に聞きたい!】 第191回:山本 勇さん





特別連載 第191回山本メディカルセンター 前院長山本 勇さん
「食道がんの診断に心血を注ぎましたが、自分自身がかかって初めてがん治療の大変さと早期発見の大切さを知りました」
【聞き手】
山崎将志氏
(やまざき・まさし)
1971年生まれ、愛知県岡崎市出身。94年東京大学経済学部経営学科卒業。同年アクセンチュア入社。2003年に独立後、アジルパートナーズ、カジタクなどベンチャー企業を開発。 10年4月に出版された『残念な人の思考法』が34万部のベストセラーとなり、著書累計発行部数は100万部を超える。16年より『NHKラジオ仕事学のすすめ』講師。最新刊は『儲かる仕組みの思考法』。ハンディキャップは7.0

 『食道がん診断専門の医者が食道がんになった。』という本がある。手術の2カ月後から執筆を始めて半年間で書き上げ、2019年4月に同書を上梓した山本勇さんは、順天堂大学、虎の門病院、帝京大学市原病院などの大病院でX線による食道がんの診断方法の確立に尽力。消化器の診断医として経験を積み、27年前、生まれ育った逗子でCTスキャンやMRIなどの高価な機器を備えた医院を開業した、地域高度医療のパイオニアである。

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ