QT失敗から賞金王!アジアで躍進する22歳のイケメン関藤直熙はすごい勝負強さを持っている

イケメンとしても注目
イケメンとしても注目 【拡大】
アジアの舞台で日本の若きホープが躍動している。22歳の関藤直熙(せきとう・なおき)だ。

日本ツアーの出場経験は少なく、なじみのある人は少ないだろう。昨シーズンのADTツアー(アジアの下部)で日本勢初の賞金王となり、今季のアジアンツアーの出場権を獲得。香港オープン、マレーシアオープンでともに7位タイに入る活躍を見せている。

広島県出身の関藤は、中学2年時に、同年の最年少で日本アマに出場。当時から関藤を知るブリヂストンスポーツのアマチュア担当の植田薫太氏は、「中学時代から球は飛んでいたし、すごい選手がいるなと思っていました」という逸材だ。

広島国際学院高に進学すると、ティショットの不調で少し伸び悩んだが、1学年後輩の金谷拓実(現・東北福祉大)らと団体戦で全国制覇を遂げている。「高校卒業してすぐにプロになりたかった」と日本のQTを受けるも2次で敗退。卒業後はジュニア時代に短期留学の経験のある豪州のアカデミーを選んだ。豪州で腕を磨くとティショットの悩みは解消され、18年シーズンのアジアンツアーのQTを受験したが、1次で敗退も17年末にプロ転向。18年はリランキングを生かして13試合に出場し、経験を積んだ。18年に日本のプロテストに合格したが、QTは2次敗退。その後、19年シーズンのアジアンツアーのQTを受験したが、またしても1次で敗退している。

試合の場を失ったかに思えたが、主催者推薦で出場したPGM UMW ADT選手権で2位に入り、「前週トップ5以内」の資格で出場したPGM ADTペナン選手権で初優勝を遂げた。その後も2勝目を挙げるなど、12試合に出場して優勝2回、2位3回で賞金王のタイトルを手にした。

日本のQT失敗、QT1次敗退という崖っぷちからの生還。「出場権の無かった昨年、自分でも賞金王を取れるなんて思っていませんでした」と話す。天性の勝負強さを持っているといえるだろう。

アジアでプロ転向してから急成長を遂げているが、大きな転機があったわけではない。考え方が変わったことが大きい。

「ADTでも優勝スコアは伸びます。ビッグスコアは必要ですが、ガツガツ行き過ぎてスコアを落とすことがありました。それを1日4アンダー、4日間16アンダーと考えたときに無理にバーディを取らなくてもいいと思えたのです。どんな場面でも自分で自信があれば攻めるし、自信がなければセーフティに行きます。そのジャッジは直感です」

攻めすぎてボギーをたたくゴルフから、ボギーを打たずにバーディが取れるゴルフが身についた。話だけを聞いていると、“守りのゴルフスタイル”に聞こえるが、ADTツアー2勝目は2位に11打差の圧勝。また別の試合では最終日に61をマークして2位に入るなど、爆発力は持っている。

そんな関藤は、昨年末の日本のQTで11位に入り、今季前半戦の出場権を獲得。

「今季は日本とアジアの両ツアーで優勝するのが目標です。前半戦は日本を軸に戦います」

アジアで身につけた力と持ち前の勝負強さを発揮すれば、活躍も間違いないだろう。関藤の武器を聞くと「ティショットは曲がらない方ですが、武器は特にないんです。逆に苦手なものもない」と答える。ウィークポイントがないだけに好不調波が小さく、安定した成績を残しやすいということだ。

日本ツアーでの楽しみもある。高校時代1学年下の金谷とは「連絡は取りますが会えていません」という。

「金谷の活躍はすごいですよね。お互い、将来は海外を目指しているので、同年代で日本のゴルフ界を盛り上げられるようにがんばりたいですね」

昔も今も憧れの選手は「同じ舞台で戦えたら幸せ」というタイガー・ウッズ。タイガーのようにバーディを取ったら派手なガッツポーズを見せてくれるに違いない。何より凛々しいイケメンなため、女性ファンの心もつかむだろう。

(本誌・小高拓)
※週刊パーゴルフ2020年3月31日号「芝目八目」より

週刊パーゴルフ2020年3月31日号(3月17日発売)の芝目八目では、以下のようなラインアップでゴルフ界の気になる最新情報をお届け中です。
●世界リードする米ツアーですらコロナに負けた!? わずか1日で開催→無観客→中止のドタバタ
●タイガーが1カ月にわたり欠場中。腰の具合は、マスターズは大丈夫?
●今季の新規契約まとめ!やっぱりプラチナ世代の人気がスゴい
●新参なのに年間1500試合で総額62億円!? プロや業界関係者をザワつかせるWDCツアーって?
●QT失敗から賞金王!アジアで躍進する22歳のイケメン関藤直熙はすごい勝負強さを持っている
●初めてツアーキャディの協会が発足。目指すはプロとキャディのマッチングサイト
●メディアもあまり入っていなかった、ダイキン中止の沖縄で記者が考えたこと

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ