【GOLF、今この人に聞きたい!】 第186回:ブライアン・バゼルさん





特別連載 第186回テーラーメイド 上級副社長ブライアン・バゼルさん
「新製品開発は規制があるから面白い。新しいドアを開けると、また新しいドアが現れるのです」
【聞き手】
山崎将志氏
(やまざき・まさし)
1971年生まれ、愛知県岡崎市出身。94年東京大学経済学部経営学科卒業。同年アクセンチュア入社。2003年に独立後、アジルパートナーズ、カジタクなどベンチャー企業を開発。 10年4月に出版された『残念な人の思考法』が34万部のベストセラーとなり、著書累計発行部数は100万部を超える。16年より『NHKラジオ仕事学のすすめ』講師。最新刊は『儲かる仕組みの思考法』。ハンディキャップは7.0

 テーラーメイドの今年の新モデルがリリースされた。そのシリーズ名はSIM(シム)。都内で大々的に行われた発表会では米国本社のグローバルプロダクトクリエーション上級副社長、ブライアン・バゼルさんが登壇。バゼルさんは入社以来一貫して製品開発に携わり、M1/M2シリーズなどの画期的な製品を世に送り出し、2017年に製品開発のヘッドから上級副社長に昇格した。なぜテーラーメイドからはイノベーションが生まれるのか? その秘密について伺った。

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ