GOLF Net TV連動「深堀圭一郎 KeyTALK」 第3回 額賀辰徳④

「フェースローテーションを減らすことに重点を置き、スイングを大改造!」

深堀圭一郎が、ゴルファー仲間をゲストに招き、
ツアーでの出来事から普段聞けないような話までぶっちゃけトークを展開する「深堀圭一郎 KeyTALK」。
プロゴルファーの素顔に迫るこの番組は、GOLF Net TVで配信しています!
第3回のゲスト・額賀辰徳の最終回のトークも盛り上がりましたよ!

スイングがめちゃくちゃ。しっかり振れていないのが問題です(額賀)

深堀 2019年の額賀のスタッツを見てみると、ドライビングディスタンスやイーグル率などは上位だけど、バーディ数が67位で少ない気がする。平均パット数も89位で約1.8、これも1.7にしたいよね。パーオン率は約60%で95位、ちなみにトップは70%強。パーオン率が低いのはティショットが曲がっているから? それともアイアンがブレてる?

額賀 アイアンが左右にブレていますね。

深堀 パーオン率が50位ぐらいになって、平均パット数が1.7台に入ってくるとバーディ率も自然と上がると思う。ドライビングディスタンスの平均が約302ヤードで10位(収録日現在)なのはどう思う?

額賀 今年スイングを変えて、今メチャクチャなんです。やはりドライビングディスタンスが下がっているのは気になります(前年の同時期は310ヤード)。パーオン率は、攻め方次第で上げられると思うんです。それよりも「自分らしく、しっかり振れていない」のが問題ですね。


開幕からスイング改造って、額賀的だね!(深堀)

深堀 スイングは大きく変えたの?

額賀 今年は、これまでのゴルフ人生の中でも大きく変えました。「フェースローテーションを減らしていく」という部分に一番重点を置きましたね。

深堀 それはいつ頃から?

額賀 今年の4月からです。

深堀 開幕戦からやったんだ。これまた額賀的だね。普通はシーズンが終わって、次に練習を始める時にトレーニングで体を動かしながらスイングを改造する感じだと思うけど…。自分的に距離が満足できていないんだね。

額賀 そうですね。フェード系にしているのもあるんですが…。

深堀 額賀は右から綺麗なドローを打つイメージなんだけど、フェードに変える意味は?

額賀 やりたいスイングを実践した結果、ドローが出なくなったんです。最近のクラブはやさしく作られている分、ドローしにくいと思いますね。

深堀 ホールによってドライバーの打ち方は変えているの?

額賀 今年は打ち方を変えています。これまでは、気持ち良く振っていくのがスタイルだったんですけど、今年は凄く低い球やスライスを打ったりしていますね。

深堀 それは自分に合いそう?

額賀 合わないのかなぁ(笑)。結果が出なければ変えないと…。スタッツが物語っていますしね。


新しいスイングで、結果だけではなくて、内容も求めたい(額賀)

深堀 2019年のシーズンが終わったらまたスイングを変えていく感じ?

額賀 いえ、今の時点で変えていこうと思っています(笑)。

深堀 以前のスタイルに戻す? それとも新しいものを探すの?

額賀 新しいものを探したいです。

深堀 スイングをいじるのが嫌いじゃないんだね。

額賀 イジリーですね(笑)。逆に意図せずにスイングが変わってしまう時はないですか?

深堀 しょっちゅう変わっているよ。

額賀 どうやって元に戻しているんですか?

深堀 僕の場合、まずは身体を1回戻す。身体の筋肉を1回正して、基本のスイングから作っていく感じ。確かに、スイングも少しずつリニューアルしていかないと現状維持や成長はないと思う。そのなかで、自分のゴルフを作っていくのが理想的なんじゃないかな。額賀は、オフはシーズン中の反省点を振り返ったり、今後の対策を考えたりするの?

額賀 何が「足りなかったのか」を考えますね。そこで、すぐにスイングに行っちゃうんですけど。

深堀 身体は何かやっている?

額賀 オフはトレーニングをしています。今年はケガをしにくい身体を作ろうと考えて、柔軟性と体幹のトレーニングを増やしました。

深堀 2020年に向かって、自分が到達したい場所はある?

額賀 結果だけではなくて、内容も求めたいです。それで結果が付いてくればいいと思います。

深堀 厳しい言い方をすると、シードが2020年までだよね。

額賀 そういう意味では、もう1回気持ちを入れ替えてやっていく必要があると思いますね。

深堀 ぜひ「また来たか!」というゴルフを見せて欲しいな。今回はありがとうございました。

額賀 ありがとうございました。


■プロフィール
・深堀圭一郎/ふかぼり・けいいちろう
1968年10月9日生まれ、東京都出身。1992年にプロへ転向。ツアー通算8勝。ラテール・エンタプライズ所属。

・額賀辰徳/ぬかが・たつのり
1984年3月28日生まれ、茨城県出身。アマチュア時代に数多くのタイトルを獲得し、2006年にプロへ転向。ツアー屈指の飛ばし屋で、2018年に『三井住友VISA太平洋マスターズ』でツアー初優勝を挙げている。

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ