笠りつ子の暴言事件でようやく、ようやくの処分決定 拝啓 小林会長、危機管理の専門家からのアドバイスです

LPGA の対応が後手後手に回ったことで批判が本人に集中してしまったのか?(写真・Getty Images)
LPGA の対応が後手後手に回ったことで批判が本人に集中してしまったのか?(写真・Getty Images) 【拡大】
“バスタオル暴言事件”への日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の対応は、危機管理のプロが呆れかえるものだった。10月24日、マスターズGCレディス初日の朝、ストレッチに使うバスタオルがなかったことに対して笠りつ子がコース側と押し問答の末「死ね」と暴言。公になったのは27日、大会最終日の朝のことだ。

発覚当日、現場メディアの要請で小林浩美会長が質問に答えた以外、LPGAは「事実関係を確認中」で押し通し、12日になってようやく、笠に対する処分をプレスリリース1枚で発表。「厳重注意と新人セミナーの受講義務付け」となった。

LPGAが手間取っている間に10月31日に笠本人が直接メディアに対して謝罪文を送付。当面のトーナメント出場自粛も告げている。これはLPGAを通すことなく行われた。

LPGA側からはリリース以上の説明の予定はなかったため、メディア側の要請に応じる形で小林浩美会長の囲み会見が行われたのが処分発表の2日後、トーナメント会場でのことだった。語った内容は、今回の調査は暴言事件についてだけ。その原因となったバスタオル紛失の事情については別の話であると認識しており、調査対象ではないということ。処分にかかった時間は決して長くはないと認識していること、LPGAとして公式会見する予定はないこと。会見はプロアマパーティ前に行われたため、時間切れで尻切れトンボに。パーティ終了後に続きを行うかという問いにも小林会長は「戻る意味がない」という捨て台詞で話を終わりにした。

素人目でも首を傾げたくなるこの対応を専門家はどう見るのだろうか。企業などの危機管理の専門家であるアズ・ワールドコム・ジャパンの廣瀬修二社長は、

「まず第一に選手を守ることを考えなくてはなりません。『叱る』というのも守ることの一つ。それから、カムバックの道を考えてあげる。家庭における親と同じことです。その立ち位置をきちんとしないと子供がグレちゃうのと同じ。選手たちは見ています」と、笠を矢面に立たせたことに疑問を呈した。

「事実関係を調査したら、最初に落としどころ(対策)を決めて、徹底的な情報共有をする。さらに大切なのはスピード感。長引かせたり、隠したり逃げたりすると、相手にストレスがたまって尾ひれもつく。できる限り早い時期に会見をするのは基本中の基本。できる限りの事実確認をして、まず、それを明らかにする。むやみに謝るのではなく、その時点で分かっていないことは分かっていないとはっきりいい、引き続き調査をすることを告げる。その後は“宿題”となったことをどういう形で明らかにするのかを考え、会見するか、リリースを出すかなどを決める」のがセオリーだという。

ブチ切れてしまうのは「論外。それが仕事なんだから、終始冷静に対応しないと」と呆れた廣瀬氏。

最後に「その対応では、選手もLPGAもゴルフ場もスポンサーもファンもメディアも誰もハッピーじゃない。何かあった時はやはりトップがきちんと受けて立たなくてはなりません。小林さんには、(切れそうになったら)ワンクッション置いて答えることをお勧めしますね」というアドバイスをしてくれた。

当面の大会出場自粛を謝罪文とともに宣言していた笠だが、LPGAでは処分とともに「伊藤園レディスまでの自粛の申し出があり、受理した」と発表している。このままなら今週の大王製紙エリエールレディスに出てくることになる。最初に会長とともに謝罪会見していれば済んだ話が、試合に出てくるとなれば笠本人が再び矢面に立たされることになる。

(ゴルフジャーナリスト・小川淳子)

※11月15日(金)、笠が所属するマネジメント会社を通じて、一身上の都合により大王製紙エリエールレディス欠場の申し出があった。
※週刊パーゴルフ2019年12月3日号「芝目八目」より

週刊パーゴルフ2019年12月3日号(11月19日発売)の芝目八目では、以下のようなラインアップでゴルフ界の気になる最新情報をお届け中です。
●笠りつ子の暴言事件でようやく、ようやくの処分決定 拝啓 小林会長、危機管理の専門家からのアドバイスです
●“モチベーションの低下”で大江香織がツアー引退 最近増えてきた女子プロの引退とその後の活動事情
●鈴木愛は米女子ツアーメンバーになることを選ぶのか!? “70%”と“20%”の間で揺れる女心
●シニアルーキーが苦労するのはグリーンの“重さ”だった!? 深堀圭一郎が“ゲキ重”パターなどで試行錯誤中
●かつてないサバイバルとなった女子プロテスト 不合格、かつアマ資格もない選手はどこへ?

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ