大雨に見舞われたZOZOチャンピオンシップ コース修復、執念の舞台裏ドキュメント

100個あるバンカーのほとんどが池のような状態に(写真・アコーディア・ゴルフ提供)
100個あるバンカーのほとんどが池のような状態に(写真・アコーディア・ゴルフ提供) 【拡大】
金曜の夜9時。電話が鳴って起こされた。電話の内容は、土曜日のスタート時間が朝9時半から10時半の間になるとの連絡だった。アコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブのコース管理本部・瀧口悟エリアコースマネジャーは、この後眠れなくなる。

この日同コースで予定されていたZOZOチャンピオンシップの2日目は、豪雨のため中止。第2ラウンドは順延された。コース管理のスタッフには、すでに翌朝3時からの復旧作業開始を伝えてあった。

未明の作業にヘッドランプが必要になった。だがホームセンターにある在庫は多くても20個程度。スタッフは各店舗を回り、作業に当たる130人分(うち約100人が系列コースからの応援組)をかき集めた。投光器も40台、リースで用意された。

近隣を含めた千葉県内では、大規模な浸水被害が起きていた。鉄道にも運休や大幅な遅れが続出。足止めを食った約3000人が成田空港内で一夜を明かすことになる。コースも大ダメージを受けていた。特に深刻だったのが左に90度ドッグレッグしている10番のパー4。左の池に各ホールから大量の雨水が集まり、みるみるうちにフェアウェイを覆った。大きな水たまりも各所に出来た。ギャラリーの安全を確保できない状況となり、大雨が降りしきる午後、第2ラウンドの“無観客試合”が決まった。

土曜日の午前3時。すでに雨は上がっていた。ポンプ12台を使って、水を排出。100個あるバンカーに機械4台と80人が投入され、法面から崩れた砂が埋め戻される。6時間が経ち、ゴールが見えてきた。9時15分からグリーンの刈り込みとカップ切りが始まった。45分後の午前10時、第2ラウンドがスタート。選手たちに追われる形になりながら、残りのグリーンも戦える状態に仕上げられていく。最も深刻な被害を受けた10番こそパー4のまま376ヤードから140ヤードに短縮されたが、首位を行くタイガー・ウッズも「今日、プレーができるなんて驚いたよ」と、スタッフたちを絶賛した。

4日目に第3ラウンドと最終ラウンドをギリギリまで消化して迎えた大会5日目の月曜日。午前7時半からトーナメントは再開され、ウッズの最多勝(82勝)というビッグニュースとともに大団円を迎えた。それでもトーナメントディレクターの畠山恩さん(ZOZOマーケティング本部)の自己採点は厳しかった。「無観客試合はつらい決断でした。災害とはいえ、金、土のチケットをお持ちの方には、申し訳ないことをしました」と語ると、その目から大粒の涙がこぼれ落ちた。

初日が1万8536人、2日目が中止、3日目が無観客、4日目が2万2678人。最終ラウンドが持ち越された月曜日は、通しチケット保持者などの2563人が観戦した。ガードマン、ボランティア、運営スタッフ、報道陣などすべてが「通常の大会の4~5倍の規模」(メディア担当)。周辺の渋滞、ネット環境の悪化など多くの課題も指摘された。

しかしそれも、チャレンジなしでは得られない経験値。「リスク&リワード」のコースセッティングや、140ヤードのパー4を容認する柔軟な姿勢に感銘を受けたスタッフも多い。世界水準の運営能力を証明したスタッフたちがこの経験を日常の現場に持ち帰り、自らの仕事に生かしていくに違いない。

最終日の朝7時、30人のスタッフが、18番のバンカーをならし舞台を整えた。責任者である瀧口とPGA のデニス・イングラムがガッチリ握手をすると、観客から「キーパー!」との声が飛んだ。続いてギャラリースタンドから大きな拍手が贈られた。立て続けにやってきた大型台風を乗り越え、2日目の豪雨もクリアした大会関係者たちの頑張りを、その場に居合わせたギャラリーたちの多くが知っていた。

(日本ゴルフジャーナリスト協会会長代行・小川朗)
※週間パーゴルフ2019年11月19日号「芝目八目」より

週間パーゴルフ2019年11月19日号(11月5日発売)の芝目八目では、以下のようなラインアップでゴルフ界の気になる最新情報をお届け中です。
●大雨に見舞われたZOZOチャンピオンシップ コース修復、執念の舞台裏ドキュメント
●マスターズGCレディースでの暴言事件 その顛末と背景にあるものとは?
●伊澤利光がシニアツアーで初勝利!勝因は長男の手前、無理攻めを控えたから!?
●米PGAツアーが自ら“ギャンブル”の胴元に 狙いはお金だけじゃなく、ファンをさらに煽るため!?
●AbemaTVツアー賞金王は39歳の白佳和に 来季出場権を獲得した選手の顔ぶれは?

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ