新天皇即位の礼で都内は厳戒態勢の今週 ZOZOで来日のタイガーもあおりを受けた?

さすがのタイガーもまさかの事態に!?
さすがのタイガーもまさかの事態に!? 【拡大】
新天皇の即位を広く披露するための「即位の礼」が10月22日から31日までの間で行われる。23日には内閣総理大臣夫妻主催晩餐会が行われるなど、多くの外国元首・祝賀施設が来日するため、この期間(特に20日から25日までの間)は首都高速、都心、羽田空港周辺は大規模な警備が行われる。

この期間は、時刻によっては通行止めの区間も出てくるため、車でゴルフに行く首都圏ゴルファーは大渋滞に巻き込まれ、スタート時刻に間に合わない恐れもあるので、かなり時間に余裕を持たなくてはならない。

そして今週は、PGAとの共催のZOZOチャンピオンシップが開催される。実はそこにも影響があったのだ。ブリヂストンオープンの週に記者が話を聞いた関係者によると、プライベートジェットで来日するプロたちの許可が下りていないというのだ。

その中に大会の目玉選手、タイガー・ウッズの名前もあったという。タイガーはZOZOチャンピオンシップの前のイベントが20日に予定されているので、規制が行われるより前に来日するはずだったのだが、10月上旬の時点ではまだ許可が下りていなかったようだ。

執筆時点では、いつタイガーが来日するかはわかっていないが、前述の関係者も「最終的には必ず許可は下りますから」とのこと。他の選手も含めて予定どおり来日し、世界最高峰のプレーを見せてくれているはずだ。

(本誌・和田泰史)
※週間パーゴルフ2019年11月5日号「芝目八目」より

週間パーゴルフ2019年11月5日号(10月22日発売)の芝目八目では、以下のようなラインアップでゴルフ界の気になる最新情報をお届け中です。
●女子プロテスト2次が終了 有力選手の和久井麻由が落選したが最終プロテストに進んだ注目選手は?
●新天皇即位の礼で都内は厳戒態勢の今週 ZOZOで来日のタイガーもあおりを受けた?
●河本結が米ツアー挑戦を宣言 渋野日向子の控えめな海外志向に変化はあった?
●片山、小平に次ぐ3人目の下部ツアーアマチュア優勝 金谷拓実の後輩、杉原大河ってどんな選手?
●リッキー・ファウラーがついに結婚!ゴルフ界きってのモテ男を射止めたのは棒高跳び美女

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ