マークダウンしたゼクシオが予想通りに爆売れ中 どんなゴルファーが買っている?

高くて手が出なかったゼクシオのアイアンも税込み8万円弱で手に入る!
高くて手が出なかったゼクシオのアイアンも税込み8万円弱で手に入る! 【拡大】
9月9日に値下げされたダンロップの人気ブランド〈ゼクシオ テン〉シリーズ。はたしてその売れ行きはどうなのか? 老舗のゴルフショップ、二木ゴルフに聞いてみた。

「初日にアイアンは156セット(5本セット7万2000円+税/以下、すべてレディースも含む)、ドライバー(4万3000円+税)は197本です。FWやUTを合わせると643本でした。15日までの約1週間だと、男女でアイアン479セット、ドライバーは592本、他を合わせると2035本を売り上げました。アイアンはレディースが1週間で235セットと大人気でした。もとからレディース市場ではゼクシオが人気でしたが、値下げのインパクトでさらに女性のお客様の心をつかんだようですね」(二木ゴルフ商品部部長・磯部秀哉氏)

男女モデルとも大人気だが、レディースのアイアンセットの人気が顕著だという。では、どんなゴルファーが買っているのか、販売の現場にも聞いてみた。

「男性用は50~60代の歴代の〈ゼクシオ〉を愛用されていたお客様が多いです。女性のお客様ですと、30代から50代の方が多い印象です。ご両親や、周囲の方に勧められて、というお客様が多数いらっしゃいました」(二木ゴルフ南町田店店長・山口康行氏)

女性のほうが年代は広いようだが、やはり〈ゼクシオ〉の信頼感は絶大。親やパートナーがゼクシオを使用していれば、自分も……というゴルファーも多いようだ。また、初心者から上級者(ゼクシオのアイアンはシニアプロにも使用者がいる)まで使える性能も魅力。それが安くなるとすれば、この人気もうなずける。

売れ行きが好調のため、「スペックによっては品切れになっているものもあります」(山口氏)とのことなので、購入はお早めに。単品売りの5番アイアンやアプローチウェッジなども元の本数が限られているため、欲しい人は店頭へ急いだほうがいいだろう。年内にも発表される見込みの新作も期待大で、ゴルフショップの主役はしばらくゼクシオになりそうだ。

(本誌・小路友博)
※週間パーゴルフ2019年10月8日号「芝目八目」より

週間パーゴルフ2019年10月8日号(9月24日発売)の芝目八目では、以下のようなラインアップでゴルフ界の気になる最新情報をお届け中です。
●いまだ営業再開できないコースが多数の千葉県の台風被害 目前に迫ったブリヂストンオープンは大丈夫か?
●今週に迫った女子ツアーの第2回リランキング 崖っぷちの選手たちに背水の覚悟を聞いた
●マークダウンしたゼクシオが予想通りに爆売れ中 どんなゴルファーが買っている?
●今やプロも情報発信力が問われる時代!? ツアー未勝利の香妻陣一朗が“ユーチューバー枠”でZOZO出場
●ゴルフスタジアム問題に新展開 被害プロたちがついに元社長を訴えた!

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ