うまくなる最短ルートは右腕、左腕、体幹の3つのパーツに分けて練習しよう

右腕・左腕・体幹 ゴルフ 3パーツで覚える 超速 スイングの基本/主婦の友社

 ゴルフスイングを右腕、左腕、体幹の3つのパーツに分けて考えたら、ゴルフは驚くほどやさしくなる、とゴルフレッスン・インストラクターの関浩太郎が説くゴルフ書籍が発刊された。

 右腕はターボチャージャー、左腕はハンドル、体幹はエンジン。この3つのパーツを個別に練習を重ねることでそれぞれを完璧なものとし、それから全体を合わせてセッションすることが上達の最短ルートだという新理論を展開。四六判・192ページ。

●価格/1200円+税
●電話/0120-916-892
●http://shufunotomo.hondana.jp/book/b458884.html

※週刊パーゴルフ(2019年9月17日号)掲載

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ