自律神経の名医が教える、練習をしなくても確実に「10打」縮まる実践法

 ゴルフで安定したプレーをするには「自律神経」を整えることが重要。自律神経の特長を知り、意識してバランスを整えることで、健康的で快適な生活を送れる。と同時に、ゴルフパフォーマンスも上げられると説く“名医が教える! 練習をしなくても、確実に「10打」縮まる実践法”が発刊された。

 著者は自律神経研究の第一人者である順天堂大学医学部教授の小林弘幸氏。山田直知PGA A級インストラクターの協力による「自律神経を整える! 構え方 打ち方」も網羅。

●価格/1000円+税
●電話/03-5360-8960
●http://www.tg-net.co.jp

※週刊パーゴルフ(2019年9月3日号)掲載

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ