有村智恵 ヘッドスピードアップ器具に女子プロも興味津々

43m/s出ました!
43m/s出ました! 【拡大】
女子ツアー会場がヘッドスピード選手権に早変わり? 練習器具などを扱うヤマニが新しい練習器具〈X-10スイングトレーナー〉を持ち込んだ。これは、タメを作ってヘッドスピードを上げる練習になる。しかも、先端にはヘッドスピードアップを体感するための測定機能もついている。
ヘッドスピードを確認しながら素振りができる〈X-10スイングトレーナー〉
ヘッドスピードを確認しながら素振りができる〈X-10スイングトレーナー〉 【拡大】
試し振りする女子プロも多く、全米女子オープンでも活躍した比嘉真美子が49m/sで最速。2位は黄アルムが48m/sをマーク。

そこに有村智恵が登場。「私は41ぐらいしかいかないんじゃないですかね」といって振ると、43m/sを表示。「これぐらいが精一杯ですよ」と、日頃からヘッドスピードをアップする成果を見せたが、ゴルフは飛距離じゃない。ベテランらしく精度と技術で勝負する姿勢だった。
文・編集部 ※2019年7月9日号「トーナメントフラッシュ」より

週間パーゴルフ2019年7月9日号(6月25日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●有村智恵 ヘッドスピードアップ器具に女子プロも興味津々
●青木瀬令奈 この氷嚢は“ウルトラ”クール!?
●吉本ひかる ホールインワン10万円で買ったものとは……
●大出瑞月 怪しい姿の私はだれでしょう?
●高橋彩華 辛い鍋は豚肉でしょ!

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ