【GOLF、今この人に聞きたい!】 第154回:三田村昌鳳さん





特別連載 第154回ゴルフジャーナリスト三田村昌鳳さん
「ボクが運がよかったのは、中部銀次郎さんという“北極”とジャンボ尾崎という“南極”とつき合えたこと」
【聞き手】
山崎将志氏
(やまざき・まさし)
1971年生まれ、愛知県岡崎市出身。94年東京大学経済学部経営学科卒業。同年アクセンチュア入社。2003年に独立後、アジルパートナーズ、カジタクなどベンチャー企業を開発。 10年4月に出版された『残念な人の思考法』が34万部のベストセラーとなり、著書累計発行部数は100万部を超える。16年より『NHKラジオ仕事学のすすめ』講師。最新刊は『儲かる仕組みの思考法』。ハンディキャップは7.0

 46年間にわたってゴルフのジャーナリズムに多くの足跡を残してきた三田村昌鳳さんが、今年でマスターズ取材40回を数えた。取材に訪れた「日本プロゴルフ殿堂」には、これまで三田村さんが世に送り出してきた記事の分厚いファイルが何十冊と保管されている。ゴルフブームのころから現在までをつぶさに見てきた三田村さんは、どういう想いでジャーナリズムに取り組んできたのだろうか。ジャンボ尾崎選手とのエピソードから始めよう。

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ