【GOLF、今この人に聞きたい!】 第149回:遠藤宏治さん





特別連載 第149回貝印グループ 代表取締役社長遠藤宏治さん
「刃物もゴルフの道具と同じように手入れが大切。カミソリもクラブのように自分自身に合った一本を探してください」
【聞き手】
山崎将志氏
(やまざき・まさし)
1971年生まれ、愛知県岡崎市出身。94年東京大学経済学部経営学科卒業。同年アクセンチュア入社。2003年に独立後、アジルパートナーズ、カジタクなどベンチャー企業を開発。 10年4月に出版された『残念な人の思考法』が34万部のベストセラーとなり、著書累計発行部数は100万部を超える。16年より『NHKラジオ仕事学のすすめ』講師。最新刊は『儲かる仕組みの思考法』。ハンディキャップは7.0

 カミソリ、爪切り、ハサミ、料理包丁と、われわれの生活を支える刃物。この世界で日本を代表する企業といえば貝印グループである。今回のゲストは3代目の社長である遠藤宏治さん。岐阜県関市で産声を上げた同社は今年で111周年。そしてゴルファーにとって岐阜の関といえば、2017年に日本オープンが開催された岐阜関カントリー倶楽部。遠藤さんは同倶楽部の理事長でもある。コースの魅力や過去に開催された数々の大会の裏話にも迫ってみたい。

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ