【GOLF、今この人に聞きたい!】 第143回:川上祐司さん





特別連載 第143回帝京大学経済学部経営学科 准教授川上祐司さん
「勝った負けたではなく、街が潤うことでスポーツ産業が自律的に発展していく。それが本当の地域密着です」
【聞き手】
山崎将志氏
(やまざき・まさし)
1971年生まれ、愛知県岡崎市出身。94年東京大学経済学部経営学科卒業。同年アクセンチュア入社。2003年に独立後、アジルパートナーズ、カジタクなどベンチャー企業を開発。 10年4月に出版された『残念な人の思考法』が34万部のベストセラーとなり、著書累計発行部数は100万部を超える。16年より『NHKラジオ仕事学のすすめ』講師。最新刊は『儲かる仕組みの思考法』。ハンディキャップは7.0

 松山英樹が2年ぶりの優勝を狙った今年のウェイストマネージメントフェニックスオープン。松山は優勝を逃したが、3年前、プレーオフで敗れたリッキー・ファウラーが雪辱を果たした。ツアー1の観客動員数を誇るこの大会、昨年は一週間で71万人の観客が訪れた。会場のアリゾナ州・TPCスコッツデールの名物といえば16番パー3。ホールを360度取り囲むスタジアムは収容人数2万人。日本のツアーでは観客数が1万人に満たないこともある。彼我の差はいったいどこにあるのか。帝京大学でスポーツマネジメントを研究する川上祐司さんにお話を伺った。

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ