1カ月前に迫った空前の大型連休 旅行は、ゴルフはまだ間に合うの?

昨年中から予約が入り始めたというカヌチャリゾート
昨年中から予約が入り始めたというカヌチャリゾート 【拡大】
新天皇即位に伴うゴールデンウィーク(以下、GW)の10連休。早々と動いて旅行の予約を取った人も多いだろう。大手旅行代理店の日本旅行が発表したところによると、海外旅行の申込状況は前年同期比の2倍超(3月3日現在)、国内旅行も沖縄や北海道は特に人気で、前年同期比の約3~4倍(3月4日現在)。「出発日や商品によっては、一部で満席の状態となっております」と、旅行業界は空前の活況を呈している。

沖縄を代表するゴルフリゾートであるカヌチャリゾートに聞いてみると、

「GWの予約は例年、年明けからGW3カ月前くらいに入るのですが、今年は特に早く、昨年の10月、11月くらいから入り始めました。現状、最後の2日間は多少空きがありますが、それ以外はほぼ満室の状態です」

と、旅行の計画で出遅れた人には、かなり厳しい状況なのだ。しかし、諦めるのはまだ早い。前出の日本旅行は「まだ間に合う、オススメの商品等を店頭やホームページで随時更新し、ご案内してまいりますので、ご注目ください」としている。また、旅行業界の関係者に聞いてみると「GWや年末年始などの繁忙期は、3週間前など早めの段階でキャンセル料が発生するケースがありますので、そのタイミングで問い合わせてみると、意外とすんなり予約が取れたりする場合もあります」という。

とはいえ、ホテル単体で取れてもちょうどいい飛行機が取れないといったリスクは伴う。料金も割高だし、ここはやっぱり近場でゴルフかな、という人のためにゴルフ場の状況はどうか、ゴルフ場運営大手のPGMに尋ねてみた。

「やはり昨年のGWよりも動きは早く、現状、10連休中の枠の6割が埋まっている状態ですが、連休半ばは比較的空いています。中でも一番混雑しているのが4月28日(日)と5月5日(日・祝)。くしくも連休が始まった翌日と終わる前日が人気となりました。これは推測なのですが、今回は休みが長いので、旅行に出かける前、あるいは後にゴルフの予約を入れる方が多いのではないでしょうか。なおかつ出勤日とは1日空けて休養を取りたいという心理が働いたのでは?」

一方、同じくゴルフ場運営大手のアコーディア・ゴルフはこんな状況。

「ご予約は、5月6日以外は全体的に前年よりも早めに動いています。プレー料金は昨年よりは若干安くなっておりますので、ご希望のプレー日がある場合は、早めの予約がお勧めです。狙い目としては、5月3日(金・祝)と5月6日(月・休)です」

そうなると気になるのは道路状況だが、NEXCO東日本、中日本、西日本の高速道路3社はGW中の渋滞予報を3月末に出す予定(本誌発売日には発表されている可能性あり)なので、そちらも3社のHPでチェックしてゴルフの予約を立ててほしい。

(本誌・金子信隆)
文・編集部 ※2019年4月9日号「芝目八目」より

2019年4月9日号(2019年3月26日発売)の芝目八目では、以下のようなラインアップでゴルフ界の気になる最新情報をお届け中です。
●開幕2戦とも女子ツアーでルールトラブルが続発 選手と競技委員のルール認識度が問われる
●国内女子開幕戦で、〈V1〉シリーズが使用率1位を獲得したワケ
●オーガスタ行き控える最注目アマ、安田祐香 プロテストまでのスケジュールは?
●プロアマを「棄権」で本戦出場ができない女子ツアー新規定 それって厳しくない? 当の選手たちの反応は?
●1カ月前に迫った空前の大型連休 旅行は、ゴルフはまだ間に合うの?

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ