池田勇太 北海道をゴルフで元気に!

輪厚で会おう!
輪厚で会おう! 【拡大】
昨年、北海道胆振東部地震の影響で中止を余儀なくされたANAオープン。ホストプロであり、2連覇と大会通算3勝目を懸けて臨むはずだった池田勇太は、復興への思いも人一倍強い。そんな思いが表れたのが、3月8~9日に行われた被災地への訪問だ。震災で最も大きな被害を受けた厚真町と開催コースである札幌GC輪厚Cの地元・北広島市で、友人の正岡竜二と塚田陽亮とともに子供たちとスナッグゴルフを楽しんだ。

「この子供たちがANAオープンやセガサミーカップを見に来てくれたときに、この3人が優勝争いやそれに近いところで戦っていたら、子供たちがすごく盛り上がってくれるんじゃないかな。そういう姿を見せることで夢や元気を与えられると思います」

強い思いを胸に、池田は大会3勝目を目指す!
文・編集部 ※2019年4月2日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2019年4月2日号(2019年3月19日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●池田勇太 北海道をゴルフで元気に!
●吉田弓美子 ラブ運は好調だけど、ゴルフは…
●堀琴音 頭から垂らしたボールの正体は?

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ