稲森佑貴 日本オープン覇者が思い出の地に凱旋

神奈川大好き!
神奈川大好き! 【拡大】
2月2日、神奈川県の藤沢ジャンボゴルフに昨年の日本オープン覇者、稲森佑貴が登場。契約するダンロップの試打会でトークショーやデモンストレーションショットを披露した。勝利を飾った日本オープンは横浜CC開催ということもあり、「思い出の地になりました」と、神奈川県がすっかりお気に入りの稲森。ファンとの交流を楽しんだ。

今年に入ってからは米男子ツアーのソニーオープン・イン・ハワイ、続けて日本ツアー開幕戦のSMBCシンガポールオープンに出場。

「海外の試合に出られるなら、日本と重なっても出ます」

と、より大きなステージへの希望は膨らむ。

この後は地元・九州の宮崎で合宿を行い、3月下旬の欧州・アジア共催のメイバンク選手権出場のため、マレーシアへ。ワールドランキングを上げて、100位前後で招待される5月の全米プロへの出場をもくろむ。
文・編集部 ※2019年2月26日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2019年2月26日号(2019年2月12日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●松田鈴英 新しいウェアを着るのが待ちきれない!
●永井花奈 辻村明志にコーチを頼んだ理由は?
●稲森佑貴 日本オープン覇者が思い出の地に凱旋

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ