LPGA放映権問題で小林会長釈明も 有村智恵、比嘉真美子ら選手が不信感を露わに

フォトセッションの最中はにこやかだった有村(左)と比嘉だが…
フォトセッションの最中はにこやかだった有村(左)と比嘉だが… 【拡大】
日本女子プロゴルフ協会(LPGA)のコミュニケーション能力のなさこそが、混乱を巻き起こしている。12月18日に発表された来季女子ツアーの日程では、締め切りまでに開催申し込みをしなかった試合が3つ、新規大会が一つで2試合減の36試合となった。しかし、開催予定の36試合に関してもまだまだ予断を許さない事情を抱えているものもあり、試合が減ったことで選手たちからの不満も表に出始めている。

これまで、放映権問題について完全黙秘を貫いてきたLPGAだが、日程発表記者会見で、初めて小林浩美会長が口を開いた。「LPGAツアーにおける『放映権』について」と書いた1枚の書面を配布。そこに書かれた、放映権の交渉に着手した経緯、放映権の根拠、今後の方針などの内容を、詳しく説明した。

「これまで放映権について話せなかった理由は交渉中で守秘性が高かったためです」と、冒頭で“釈明”。そのうえで、36試合の合意について「ありがたい」と繰り返した。

しかし、36試合すべてが完全に納得して協約書を提出したわけではない。5月の公式戦初戦、LPGAウィメンズチャンピオンシップ(仮称)などは、不安要素だらけの状況に陥っている。今までLPGAと日本テレビの共催でワールドレディスサロンパスカップが行われていたが、日テレとの交渉が決裂。LPGA単独主催となり、特別協賛の久光製薬とも交渉中で、中継局も決まっていない。

他にも、最終締め切りとされた13日17時には話がまとまらなかった大会も多い。協約書は提出したが、テレビ中継が宙ぶらりんになっている大会も複数ある。「開幕戦からやります」(小林会長)と宣言したインターネット配信についても詳細ははっきりしないまま。

ようやく説明した放映権に対する考え方や今後の方針などについては、納得のいくものではある。小林会長が自画自賛したように、ツアーが放映権を持つことそのものは「ゴルフ界にとって画期的な一歩」でもある。だが、質疑応答になると、はっきりしない部分があったり、あいまいな表現があったりということも多く、内情はまだまだ危ういことが見て取れる。

さらに、当事者である選手たちを置き去りにしてしまうという大問題も抱えている。守秘を理由にLPGA首脳部は、会員である選手たちに対しても、きちんとした説明をまったくしてこなかった。会見後、一斉にメールで同様の内容を送ったが、これに対して不信感を覚える者が多い。というのも、プレーヤーズ委員会(比嘉真美子委員長)を通じて、選手たちは説明を求めてきたからだ。

19日のLPGAアワード終了後、比嘉と有村智恵が、自らメディアに対して話をする機会を求めた。そこで明かされたのは、プレーヤーズ委員会から2度、LPGAに対して質問状を出しているが、きちんとした対応をしてもらえなかったという事実。有村は、個人的に理事の一人と話した。そのとき「放映権を取得する動きなどない。報道は全部ウソ」といわれている。まさに真っ赤なウソ。それを「信じるしかなかったので、裏切られた気持ちでショックです」と、唇をかんだ。これほど、相手をバカにした話はないだろう。

選手、主催者、テレビ局のいずれとも、きちんとしたコミュニケーションを経て話を進めれば、ここまでこじれることはなかったはず。だが、自分たちで何もかも抱え込み、一方的に押しつけるのでは、独裁といわれても仕方がない。放映権獲得と、自分たちの足で立つというきちんとしたビジョンがあるのなら、それは会員の理解を得るべきだろう。そのうえで、周囲の協力を仰ぐ。新しいことを始めるときには、多少なりとも強引でなければうまくいかないこともある。しかし、産みの苦しみを勝手に抱え込んでいるのは単なる自己満足。少なくとも、会員と共有しなくては、その後の喜びも一緒に味わうことはできない。

(ゴルフライター・小川淳子)
文・編集部 ※2019年1月15日号「芝目八目」より

2019年1月15日号(2018年12月25日発売)の芝目八目では、以下のようなラインアップでゴルフ界の気になる最新情報をお届け中です。
●LPGA放映権問題で小林会長釈明も 有村智恵、比嘉真美子ら選手が不信感を露わに
●フィギュアスケートの新星・紀平梨花は「ヨコミネ式」育ち “先輩”香妻琴乃にその教育内容について聞く
●石川遼がすでに使用開始!キャロウェイの新作は<エピック フラッシュ>
●ひと足早く新<プロV1>を入手!ヘビーユーザーの本誌記者が打ってみた
●夢の舞台で試合をする初めての女性に!?日本の“プラチナ世代”4人がオーガスタナショナル女子アマに出場
●プロゴルフツアーにもドラフト制を導入!?米PGAツアーが大学トップ選手を予選会免除米
●テレビ解説でおなじみの佐藤信人が男子ゴルフの“広報担当”に就任!どんなことをやるの?

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ