谷口徹 秘伝のワザを惜しみなく

「グリーン周りは俺のほうが上だな」と、谷口
「グリーン周りは俺のほうが上だな」と、谷口 【拡大】
三井住友VISA太平洋マスターズで谷口徹と重永亜斗夢が一緒に練習ラウンドを行っていた。今季ツアー初優勝を遂げ、賞金ランキング11位と勢いに乗る重永に、ショートゲームの達人、谷口が上げるアプローチの打ち方を伝授していた。

「グリップを柔らかく握って!」「ハンドファーストにしすぎない」などと、ボールを打ってみせながらゲキが飛ぶ。

「なかなか難しいです。谷口さんのワザですよ。さすがです」と、重永も懸命にマネるものの確率は低い。

「賞金ランキングは(重永のほうが)上だけど、グリーン周りは俺のほうが上だな」と、ニンマリする谷口。

50歳になった今年、日本プロで国内メジャー最年長優勝記録を更新したレジェンドだが、そのワザを後輩に伝授する優しさを見せるとともに、あらためて存在感を示した。
文・編集部 ※2018年11月27日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2018年11月27日号(2018年11月13日発売)のトーナメントフラッシュでは、以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●谷口徹 秘伝のワザを惜しみなく
●川﨑志穂 とろける幸せ~
●上田桃子、木戸愛、福田真未 テーマは「仮面舞踏会」!
●勝みなみ 100均のタオル掛けで稼ぎます!
●小鯛竜也 練習用クラブはフニャフニャ!
●堀川未来夢 ジュニアと触れ合い初心に帰る

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ