【プレゼント】舞台は井上誠一設計で59年開場の超名門コース、どんなドラマが生まれるのか

観戦招待券をペアで5組10人にプレゼント/アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップダイヤモンドカップゴルフ

 1969年に「ダンロップトーナメント」としてスタートし、今年で節目の50回目を数える同大会。

 77年からは「三菱ギャラントーナメント」と生まれ変わり、以降は毎年全国の名門コースを会場とするサーキット形式で開催。

 2014年から現在の名称で開催しているが、今年の舞台は名匠・井上誠一設計による埼玉県の武蔵CC笹井Cで開催。この名門コースを舞台にどんなドラマが生まれるのか。

 観戦招待券(期間中いずれか1日通用券)をペアで5組10人にプレゼント。

●電話/03-3474-1302(ダイヤモンドカップゴルフ大会事務局)
●https://www.ktv.jp/golf/index.html

※週刊パーゴルフ(2018年9月18日号)掲載
同賞品を5組10人にプレゼント。ご希望の方はハガキに〒、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記し、〒135-0042 東京都江東区木場2-8-3第一びる西館 グローバル ゴルフ メディア グループ(株)パーゴルフ編集部「ダイヤモンドカップゴルフ観戦招待券 プレゼント」係まで。締め切りは2018年9月13日到着分まで。なお、当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
※応募された方の個人情報は、弊社の個人情報保護ポリシーに基づき厳重に取り扱います。

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ