服部真夕 ツアー3度目のエースは“7”尽くし!

“ラッキー7”尽くし
“ラッキー7”尽くし 【拡大】
服部真夕が「大東建託・いい部屋ネットレディス」の2日目にツアーで自身通算3度目のホールインワンを達成した。

このエース、詳しく聞いてみると、面白いぐらい“7”という数字が絡んでいる。達成したのは“7”番パー3、使用クラブは“7”番アイアン、ボールにプリントされたナンバーは“7”。さらにその日は“77”位タイから朝“7”時にスタートした。

「すごい偶然ですね(笑)。ボールの7は2~3年前から使っています。ラッキーセブンで、縁起がいいと思って。でも、こんなことになるとは(笑)」

大会の主催社の厚意で、ホールインワン賞50万円もゲット。“7尽くし”で、幸運の女神を引き寄せた?
文・編集部 ※2018年8月28日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2018年8月28日号(2018年8月7日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●谷原秀人 「コマネチ!」がお気に入り“世界のタニハラ”へ
●原英莉花 悔し涙から1年、晴れてプロになりました!

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ