手嶋多一 九州を代表する企業を背負って50歳は戦う

九州の方にはおなじみの“りょーちゃん”ゴルフバージョンです
九州の方にはおなじみの“りょーちゃん”ゴルフバージョンです 【拡大】
歴代単独2位、現役では最長の22年連続シード権を保持する手嶋多一。今年10月には50歳と節目の年を迎えた。

「連続シードにはこだわっていきたい」と、シニア入りする年齢になっても、まだまだ衰えを感じさせない。

そんな手嶋に心強い味方がついた。「久しぶりにスポンサーさんについていただきました」と、福岡に本社を置き、九州を代表する製パン会社のリョーユーパンのサポートを受けている。

「九州の人は、このパンを食べて育った」といわれるほどなじみのある製パン会社だ。手嶋のキャディバッグにはキャラクター“りょーちゃん”がゴルフクラブを持つ特別バージョンが刺繍されている。

「私はパンが好きなので、菓子パンや食パンなど、今でもよく食べています」と、幼少期はもちろん、今でも口にする。息の長さの秘訣はパンにあり!?
文・編集部 ※2018年5月15日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2018年5月15日号(2018年4月24日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●松山英樹 第二の故郷・仙台への思いを込めて登板!
●小平智 米ツアー優勝効果!レストランで受けた好待遇
●原英莉花 勝利を引き寄せる幸運のピアス!?
●藤本麻子 大好きだけど、試合中は○○を食べられないんです
●西山ゆかり 最終日にいきなりアイアンを替えてみました

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ