吉本ひかる プロになってから初の姉妹タッグです!

姉妹でタッグを組んだ吉本ひかる
姉妹でタッグを組んだ吉本ひかる 【拡大】
2017年のプロテストに合格。同年のステップ・アップ・ツアー「日台交流うどん県レディースゴルフトーナメント」でプロ初優勝し、注目を集めた吉本ひかる。実はその前年、16年の「ルートインカップ上田丸子グランヴィリオレディース」を制している。152センチと小柄だが、19歳にしてステップ2勝と、これからが楽しみな選手だ。

ルーキーイヤーの今季、「スタジオアリス女子オープン」では、2歳年上の姉・百花さんがバッグを担いでいた。

「アマチュア時代に何度か姉に担いでもらったことがあるんですけど、プロになってからは今回が初めて。何でもいえるし、やりやすいです。家にいるような感じでリラックスしてプレーできますし」と話していた。

吉本のいつかかなえたい夢は賞金女王。レギュラーツアーでも大活躍してくれることを期待したい。
文・編集部 ※2018年4月24日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2018年4月24日号(2018年4月10日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●原英莉花 一球入魂!毎ショットが“運命”です
●イ・ボミ 今年は「21」に決定!ラッキーナンバーです
●葭葉ルミ もう一つの開幕を迎えました!
●小祝さくら ホームセンターにパットのヒントあり!?
●小倉ひまわり 自分の名前が大好きです!

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ