藤田光里、美里 ぶっ飛びアイアンで飛距離対決

ぶっ飛びアイアン飛距離対決を行った藤田姉妹
ぶっ飛びアイアン飛距離対決を行った藤田姉妹 【拡大】
3月23日のジャパンゴルフフェア初日、キャロウェイのブースに藤田光里、美里の姉妹が登場。平日にもかかわらず詰め掛けたファンに、

「こんなに集まるとは思ってなかったです。とてもうれしい!」

と、光里も驚きを隠せない様子だった。

イベントでは4月に発売される〈ローグスター アイアン〉での飛距離対決も。この企画は、事前に光里が飛距離性能の高さが売りの同アイアンの7番で打った飛距離に来場者が挑戦するというものだが、トークショーの最中に美里が光里の飛距離「178ヤード」に挑戦した。

光里の「負けると思います」という予想どおり、マン振りした3球目になんと178.5ヤードを記録。光里の記録を上回り、最高の笑顔でピースサインを見せていた。
文・編集部 ※2018年4月10日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2018年4月10日号(2018年3月27日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●三浦桃香 期待のルーキーにメルセデスが無償貸与
●吉川なよ子 金井清一、藤井義将と日本プロゴルフ殿堂入り
●東浩子 地元の町おこしのPRのためにも“勝”が欲しい!
●古閑美保 海外女子メジャー初戦はあの有名な池に注目!
●葭葉ルミ 次は私が優勝するぞ!

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ