片岡大育 今年は欧州進出!飛距離アップのお供は……

練習後にプロテインを飲む片岡
練習後にプロテインを飲む片岡 【拡大】
昨年、日本とアジアンツアーとの共同主管競技のダイヤモンドカップゴルフでツアー通算3勝目を挙げた片岡大育。同大会優勝の権利で、今年は欧州ツアーに10試合程度出場が可能となった。

「日本とアジアのシードを取れたので、今年は欧州ツアーのシードを目指します」

昨年のWGC-HSBC チャンピオンズに出場した際、飛距離の差を感じた。今年、欧州で戦うためにオフは飛距離アップに取り組んだ。トレーニングやスイング改造などにより最大でキャリー280ヤードまで伸ばした。

そして、「練習の後はプロテインを飲みます」。海外では多くの選手が飲んでいるようで、片岡も打ち終えた後の“一杯”を日課に加えた。
文・編集部 ※2018年2月13日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2018年2月13日号(2018年1月30日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●鈴木愛 賞金女王の自分への“ご褒美”は?
●森田理香子 スイングもパッティングも4スタンス合宿で新次元へ

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ