あの頃ボクは若かった 昭和の履歴書 vol.43 -池内信治-




近所の公園に行って9番1本で友達とコンペ

「パリーン!」「コラー! 誰だぁ! ウチのガラス割ったのは!」「うわー! ごめんなさ~い」。これぞ昭和の原風景。池内信治はそんな少年期を送っていた。今回は、都内の公園でアイアンを振り回し、近所中のガラスを片っ端から割った腕白小僧の物語。
池内信治(いけうち・しんじ)
0歳 1959年4月20日、東京都に生まれる
小学生 低学年ではラケットベース、高学年になると少年野球チームに入る
中学生 父が始めたゴルフ練習場でゴルフを始める
高校生 高2、高3と日本ジュニアに出場する
18歳 早くプロになりたくて、ゴルフ場の研修生になる
21歳 プロテスト合格
……………………………………………………………………………………
33歳 ポカリスエットオープンでプロ初優勝
プロ通算4勝、シニアツアー通算3勝

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ