申ジエ 長年焦がれた恋人との再会!?

中学生以来の奇跡の再会です!
中学生以来の奇跡の再会です! 【拡大】
大王製紙エリエールレディスで4日間トータル17アンダー。ツアー15勝目となる優勝を遂げた申ジエ。

バーディを重ねたその手に握られていたのは、15年以上前にあるアマチュアが購入したパターだった。

「NOBUTA GROUPマスターズGCレディースのプロアマで一緒に回った方から頂いたパターなんです。実はまったく同じモデルを中学生のころ使っていたんですが、また使いたくてずっと探してたんです」

そのパターは、オデッセイ〈ホワイトホット#4〉の初代モデル。初代が最初に発売されたのが2000年で、すでに廃盤となっている。メーカーに在庫はない。

「なんという偶然、というか奇跡。アマチュアの方が使っていたのを見たときは、胸が騒ぎました。ご厚意で譲っていただけて、本当に感謝しています」と、話しながら「恋する人にやっと再会できた気持ちです」と続けたジエ。

来シーズンは恋人パターと一緒に、賞金女王を狙うと誓っていた。
文・編集部 ※2017年12月12日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2017年12月12日号(11月28日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●畑岡奈紗 QT渡米直前に松山英樹から大きな刺激
●片岡大育 BSのニューウェッジがちらっとお目見え
●石川遼&武藤俊憲 飛ばしは腰の動きにあり!
●比嘉真美子 オリジナルキャディバッグに値段をつけるなら?
●堀琴音 シューズ選びは色がポイントです!

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ