畑岡奈紗 QT渡米直前に松山英樹から大きな刺激

左から松山、畑岡、今平、笠。『京セラ フェニックスチャレンジ』はMBSとTBS、CBC、HBC、RKB、MRTほかネットで、12月17日(日)の16時から放送される予定
左から松山、畑岡、今平、笠。『京セラ フェニックスチャレンジ』はMBSとTBS、CBC、HBC、RKB、MRTほかネットで、12月17日(日)の16時から放送される予定 【拡大】
ダンロップフェニックスの興奮も覚めやらぬ20日(月)。会場の隣にあるトム・ワトソンGCで、テレビマッチ『京セラ フェニックスチャレンジ』の収録が行われ、松山英樹と畑岡奈紗組、今平周吾と笠りつ子組に分かれてチーム戦を行った。

畑岡は、1月にハワイで開催された米ツアー「ソニーオープン・イン・ハワイ」以来、約10カ月ぶりに松山と再会し、ペアを組んだ。

「私は緊張していいとこなしでした(笑)。松山さんはやっぱりスゴイ! プレーを間近で見ることができて勉強になりました」(畑岡)

松山の3番ウッドでの林越えや、目隠ししてもタッチを合わせる技術に畑岡は感心しきりだった。畑岡は11月27日から行われる米女子ツアーのファイナルQTに出場。来季、再び世界と戦うために海を渡るが、その前に最高の刺激を受けることができた。
文・編集部 ※2017年12月12日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2017年12月12日号(11月28日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●片岡大育 BSのニューウェッジがちらっとお目見え
●申ジエ 長年焦がれた恋人との再会!?
●石川遼&武藤俊憲 飛ばしは腰の動きにあり!
●比嘉真美子 オリジナルキャディバッグに値段をつけるなら?
●堀琴音 シューズ選びは色がポイントです!

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ