塚田好宣 沖縄用ウェッジはアマチュアにも最高の武器!

この形がいいんです!
この形がいいんです! 【拡大】
沖縄で行われたHEIWA・PGM CHAMPIONSHIPに出場した塚田好宣。実は、沖縄の芝専用に、59度のウェッジを投入したのだ。

「沖縄特有の芝もありますし、今回入れたウェッジのバンスが、ちょうどよく球を拾ってくれるんです」

使っていたのは、契約するピン社の〈EYE2 GORGE〉。1980年代に大ヒットした名器の復刻版だ。

「この形状のものを使っていた人は多いですよね。それが、今使ってもまったく問題ない、というか、とんでもなく打ちやすいんです。アマチュアの方にも絶対おすすめです。いうなれば、超オートマ車ですよ」

オールドファンのみならず、寄せ名人を目指すならこんな逸品もいいかも!
文・編集部 ※2017年11月21日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2017年11月21日号(11月7日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●宮里優作 選手会長の右腕に輝く1億円の限定モデル!
●チョン・インジ アンパスィの1日店長に就任
●申ジエ オススメの〝知られざる〞韓国料理とは?

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ