あの頃ボクは若かった 昭和の履歴書 vol.36 -新井規矩雄-




初ラウンドは140!! その悔しさが糧となった

深い森の中で、木から木へと飛び移り、「バッサ、バッサ」と枝を切り落とす。中学生・新井規矩雄の週末は、こんな風景とともにあった。なぜならその山林は、すべて新井家の持ち物だったからだ。
「ハットマン」のニックネームでファンが多かった(1986年東北クラシックにて)
「ハットマン」のニックネームでファンが多かった(1986年東北クラシックにて) 【拡大】
新井規矩雄(あらい・きくお)
0歳 1943年12月11日、埼玉県に生まれる
中学生 林業の父を手伝い、木から木へと飛び移れるようになる
高校生 野球に興味はあったが団体競技が苦手で帰宅部に
18歳 大学入学。ゴルフ部に入り、初めてクラブを振る
20歳 地元の日高CCのメンバーになる
22歳 日高CCの研修生となる
23歳 プロテスト合格
………………………………………………………………
28歳 東海クラシックでプロ初優勝
プロ通算20勝(うちシニアツアー通算2勝)
試合でアルバトロス3回の記録を持つ

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ