深堀圭一郎&佐伯三貴 新ウェッジは球が乗る!

キャロウェイの新ウェッジ〈マックダディ4〉を使用する佐伯三貴
キャロウェイの新ウェッジ〈マックダディ4〉を使用する佐伯三貴 【拡大】
キャロウェイの新ウェッジ〈マックダディ4〉。早速、富士通レディースから投入していた女子プロがいた。佐伯三貴だ。
 
ラウンドでテストして感触がよかった、とすぐに使用を開始。佐伯は「構えたときの顔もいいし、打った感触は、こする感じがなくすごく球が乗ります。とても打ちやすいです」と手応えを感じていた。
「安定したスピンが魅力です」と話す深堀圭一郎
「安定したスピンが魅力です」と話す深堀圭一郎 【拡大】
一方、男子ツアーで使用する深堀圭一郎は、「このウェッジは止まりすぎ、ということがないんです。ばらつきがなく、安定したスピンなので、すごく距離を合わせやすい。いろんな芝種やライで思いどおりのスピンがかかってくれるので安心です」と絶賛。

実は深堀、このモデルからシャフトも軟らかくしたそう。今までは硬いシャフトを挿していたが、設計者のロジャー・クリーブランドから、スピンを有効に使うには少し軟らかめがいいと聞き、ダイナミックゴールドのX100から初めてS200を入れたとのこと。これはアマチュアも参考にしたいポイントだ。
文・編集部 ※2017年10月7日号「トーナメントフラッシュ」より

週刊パーゴルフ2017年11月7日号(10月24日発売)のトーナメントフラッシュでは、そのほかに以下のようなラインアップで選手たちの気になる最新情報をお届け中です。
●キム ハヌル キレッキレのダンスを披露!
●畑岡奈紗 目指すは料理上手!?
●ショーン・ノリス 四股を踏んでも大丈夫な超絶ストレッチパンツ
●マット・クーチャー 全英2位のスターが子どもたちに伝えたかったこと

関連記事一覧

スペシャル最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ